バイクの楽しみ方

「夏のドゥカティ熱すぎてヤケドする!」原因と対策を考えてみました


ぼんじょるの、しーまんです。

ドゥカティは熱いって聞くけど、どんな熱さなのかしら?乗ってみたいけど、ちょっと不安だわ…。


「ドゥカティは熱い」って聞くけれど、実際どんな熱さなんだろう?

と気になってる方向けに、この記事では私の乗っているドゥカティーモンスターの熱さを語ろうかな?と思います。

結論
ヤケドしますぜ!

いや、本当にヤケドするんです(笑)

左足

これは、炎天下の中3時間ほどバイクで走ってきた私の左足(汚いw)

毎年、夏にバイクに乗るとこのようなヤケドをするのですが、この日はさすがにヒドかったです。というのも、近場だからとちゃんとバイク用を履かずにジーンズで済ましたことが原因。


ちなみに、エキパイがぐるんぐるんなっている右足のヤケドはこんな感じ。

右足

右足は幾分ましかな?(笑)
それより左足がヤバいです!

エキパイの熱さよりも「排熱」が原因で、右足より左足がひどくヤケドをしてしまうことがあるんです。


ということで今回の記事では

夏のドゥカティ!熱すぎてヤケドする

に関して書いていければと思います。

これからドゥカティに乗ってみたい方やドゥカティの熱さを知りたい方、暑さ対策など参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

ヤケドは日常なのです


先日のこのツイート。


私にとってはわりと日常なヤケドなのですが、意外と多くの方から

これはヒドイ…

短パンで乗ったのか?

というお言葉をいただきまして。

あれ?みんな日常じゃないんだ(笑)
と知ります。

というのも、私がドゥカティモンスターに乗ってからという6年間、毎年夏はこの日と同じくらいのヤケドをしているので「これが普通」だと思っている節があったからです。


まぁヤケドというと少し大げさで、低温ヤケドと言った方が正しいのかも。

  • 痛くも痒くもヒリヒリもしない
  • 次の日には消える
  • 乗り続けると色素沈着する

症状はこんな程度です。

確かに、ドゥカティに乗る前に乗っていたCB400SFでは、こんなヤケドをしたことはまずなかったな(笑)

なぜヤケドをするの?


他の大型バイクに乗ったことがないので比べることはできないですが、私の乗っているドゥカティモンスター821はヤケドします!

ヤケドをする原因がこれ

  • 排熱が死ぬほど熱い
  • 右側にエキパイが張り付いてる
  • 身長のせいでポジションが前になってる
  • ジーパンで乗る

私の場合、考えられるヤケドの原因はここにあると思っています。

排熱が死ぬほど熱い


これはドゥカティだけでなく、大型バイク全般そうかな?と思うのですが、排熱が熱風です!

冬場は暖かくて良いのですが、夏場はこの排熱がとにかく熱い。

モンスターの場合、熱が左側から排出されています。

水温計がだいたい103℃を超えてくるとラジエーターファンが回り始めるので、そうなると左足は地獄。

夏場の水温計は走行中も95度~103度くらいあるので、信号待ちや渋滞でバイクが止まろうものなら…熱風が吹き荒れてきます。

火あぶりの刑のような感じ(笑)

左足のほうが右足よりひどいヤケドになる原因がこの排熱です。

スポンサーリンク


右側にエキパイが張り付いてる


見てください、この美しい形状を…

この緩やかな曲線美…惚れ惚れするエキパイ…

そう、なにもかもこのエキパイのせいで熱いんですよ!

排熱も多少右からも出ているのですが、右はどちらかというとこのエキパイのせいで地獄です。

とくに右は、内くるぶしあたりのヤケドがちょっと痛い。

初めてドゥカティを試乗した日を思い出した


この記事を書いていて、ふと
初めてドゥカティを試乗した日 を思い出しました!


CB400SFと比べて、熱くて熱くてどうしようもなく熱くて…

しーまん
しーまん

あ。私ドゥカティ無理かも。

なんて、あきらかけた記憶があります(笑)

試乗は20分くらいでしたが、それくらいしんどかった…。

身長のせいでポジションが前になってる


私が他の方よりひどいヤケドをする原因の一つに「背が低い」ことが関係してるのではないかと考えています。

背が低い&腕が短いと、どうしてもポジションが前側に来てしまうのですが、そのせいで人よりもモロに排熱を浴びているのでは?と思っています。

信号待ちなどの脚をつく場面でも、タンクぎりぎりのところに座っているため(そこじゃないと足がつかない)排熱を避けることができないからです。

ジーパンで乗る


あのヤケドをした日は、道志みちまでサラッと走りに行ったのですが、近場ですぐ帰るといって普段着のジーパンで乗ったことが最大の原因と考えています。

絶対こんな格好で乗っちゃダメな典型例
(これも近所の田んぼに行ったときだ…反省)

しーまん
しーまん

暑いからといって、厚い生地のパンツを履くのを躊躇した私に往復ビンタをしたい!

夏場のロングツーリングは、ヤケド対策で必ず厚い生地のパンツを履くのですが、この日は

近場だし…
すぐ帰るし…

という安易な考えをしたため、たった3時間の走行でここまでひどいヤケドになってしまいました。

とはいえ、ジーパンの下にはアンダーウエアを2枚も履いていたのに(笑)

厚い生地のパンツを履けば、ここまでひどいヤケドは回避できます。ですが、それでも低温ヤケドはしてしまうのでやはり夏のドゥカティーはレザー一択なのかもしれません。

スポンサーリンク


対策をすればヤケドは回避できる


ずいぶん長いこと、低温ヤケドとはお友達なのですが(笑)
ちゃんと対策をすればヤケドは回避できます!

  • ヒートガードインナーを履く
  • レザーパンツを履く

やはりこの2つが、夏場のヤケドを回避する鍵と言えそうです。


ヒートガードインナーを履く


実は以前、私もヤケド対策として使用したことがあるのですが、ヒートガードインナーは効果的です!

ヤケドツイートをした際にも、勧めていただいた方が何人もいらっしゃいました。

POi DESIGN ヒートブロックインナーパンツ

HEAT BLOCK INNER PANTS WM BPP-03
ピーオーアイデザイン(Poi Designs)
¥7,980(2021/08/07 13:12時点)

これはかなり効果的でとても良かったのですが、なぜか私の肌には合わず…。履くと痒くなってしまうので1度使っただけでお譲りしてしまいました。

痒くさえならなければかなり良いアンダーウエアだったので、かなり残念。


それでもやはり効果的という声が多いので、ヤケドが気になるようでしたら1度試してみるのも良いと思います。


レザーパンツを履く(ヒートガード効果のあるパンツが欲しい)

しーまん
しーまん

そろそろちゃんと、ヒートガード効果のあるパンツを履きたいなぁー

なんて思ってはいるのですが、先日PandoMotoのパンツを買ったばかり。

だけど、ヤケド対策としてやっぱりレザーを履くことは大切です!


KUSHITANI エクスプローラージーンズ

EXPLORER JEANS
https://www.kushitani.co.jp/products/exl1218.html
 
●素材
〈表〉ステア牛革(フッ素加工)
〈裏〉ポリエステル100%(メッシュ)

●カラー:オールドブラック 
●サイズ:

-レディース 28-31インチ
-メンズ 28-36インチ

洗えるレザーとして有名なクシタニのエクスプローラージーンズ。牛革なのにホームクリーニングできるなんて凄いですよね。

PandoMotoを購入するときにかなり迷った1着がこれ!

細身のパンツスタイルがどうしても好きで、PandoMotoを買うことにしたのですが、ヒートガード効果を得るなら絶対的にエクスプローラージーンズに軍配です。

※PandoMotoが気になる方はこちらもどうぞ


Max Fritz ヒートガードハーフレザーパンツ

出典:Max Fritz

ヒートガードハーフレザーパンツ
https://www.maxfritz-shinagawa-netshop.com/SHOP/MFP-2352.html

●素材
〈前身頃〉ウォッシャブル牛革
〈後身頃〉ストレッチコットン

●カラー:ブラック/ブラウンの2色
●サイズ:

 
-メンズ  S(44)/M(46)/ L(48)/ LL(50)/ 3L(52)
 -レディス S(38)/ M(40)/ L(42)

Max Fritzの魅力的なところは、やっぱりスタイリッシュでおしゃれなところ。

それなのに、しっかりライダーのことを考えたデザインでヒートガードやプロテクターポケットまで付けてくれるところが本当に嬉しい!


私もマックスフリッツは大好きで、いままで何着かライダーパンツを購入しているのですが、ヒートガード付きはまだ購入したことがないんですよね。

このパンツのいいところは
オールレザーじゃないところ!

全部レザーってなんだかボテっと見えるし、重そうだし、なんとなく個人的に懸念しちゃうんですよね…夏も暑そうだし。

でもこれはハーフレザーだから、熱を感じるところだけがレザー仕様。ほかはコットンでできているからめちゃくちゃ涼しそうなんですよ!

これは個人的に今1番欲しいなと思っている、パンツです!

まとめ|夏のドゥカティはヤケドするので対策は必須


今回の記事では

夏のドゥカティ!熱すぎてヤケドします

ということで、原因や対策を考えてみました。

あまりにも夏場は排熱がひどいので、やはりジーパンで乗ることだけは絶対的に避けた方が無難だと思いました。

でも厚い生地の服は暑いんですよねー…。(シャレ?笑)

だからと言ってジーパンで乗ると、私のようにひどい低温ヤケドをすることになりますので、おすすめはできません!

わたしもレザーやヒートガードの付いたパンツの購入をしっかり検討していきたいと思います!

ということで、今回はこの辺で終わりです。

最後までご覧いただきありがとうございました!ちゃお~

スポンサーリンク
seamanizm
タイトルとURLをコピーしました