バイクの楽しみ方整備記録

バイク用のシューズのお手入れ方法|話題の「JASON MARKK」で綺麗になるか検証してみました


ぼんじょるの、しーまんです。



以前からずっと気になっていた

「JASON MARKK」のシューズクリーナー


どんな汚いスニーカーでも、真っ黒になった白スニーカーでも、めちゃくちゃキレイになる と話題のJASON MARKK。

しーまん
しーまん

私が初心者のころから持っている、年季の入ったバイク用シューズは、果たしてきれいになるのかしら?



ということで、今回「JASON MARKKのシュークリーナー」を使って、バイク用シューズを洗ってみました。


結論から言ってしまうと

驚愕の洗浄力

です。


「もっと早く買えばよかった」と、思うほど。



今回の記事では、「JASON MARKKのシュークリーナー」をご紹介しつつ、使用方法を書いていこうと思います。



動画で見たい方は、こちらをどうぞ!



スポンサーリンク

「JASON MARKK」とは


JASON MARKK(ジェイソン・マーク)は、2007年にアメリカで創業したシューケアメーカーで、世界の約30ヵ国で取り扱われています。


とくに、スニーカーマニアの間で人気があり、日本でも数多くのJASON MARKKファンがいる、今話題のシューケアグッズです。


今回使用するのが、こちらの「PREMIUM SHOE CLEANER」。これが、靴を洗う洗剤なの?と思ってしまうほど、おしゃれなパッケージですよね。


このクリーナーは98.3%が天然素材を使用しているため、環境にも優しく、安全安心。そして、なにより嬉しいのが、様々な素材に使える点。レザー、スウェード、キャンバス、ビニール、ナイロン、コットン、メッシュ、ゴムなどに使用できます。


しーまん
しーまん

バイク用シューズは、レザーを使ったものが多いから、これひとつあれば、簡単に洗えるのは嬉しいですよね。


中でもスウェードを洗えるってすごい!

ライダーでもスニーカー好きの方って多いと思いますので、これを機にバイクシューズもお家のスニーカーもキレイにしちゃいましょう。


洗浄液とブラシのセットで約2000円。

「ちょっと高いなぁ」と思われた方もいると思いますが、これ1本で約100足分の靴が洗えます。なので、お値段的には安いかも?




アルパインスターズを「JASON MARKK」で洗ってみる


今回、このシュークリーナーを買うきっかけになったのが 年季の入ったアルパインスターズのバイクシューズ。


初心者のころから使っていて、最近出番がなかったんですが、「きれいにしてまた履きたいなぁ」って思ったことがきっかけでした。


でも、バイクシューズってスニーカーなどと違って

汚れが相当頑固



排ガス、泥、オイルなどがしみ込んでいるので、なかなか落ちないのが特徴です。


つまり、JASON MARKKでバイク用のシューズがキレイになれば、他のスニーカーは簡単にきれいになるんじゃないかと考えました!


ということで、物は試し。



この年季の入ったアルパインスターズを、洗ってみました。



「JASON MARKK」を使った靴の洗い方


というわけで、さっそく洗っていきましょう。JASON MARKKを使った洗浄方法は、写真を使ってお伝えしていきます。


①ボウルに水を貼り、ブラシを浸す


まずは、ブラシを濡らしていきます。


②ソリューション(洗剤)を、ブラシに適量つける


最初、適量がわからなかったのですが2~5滴くらいで十分。どばどば出るような設計ではないので、自然と数滴出るようになっています。

そして、洗剤のことをソリューションと呼ぶのもなんだかおしゃれ(笑)


③ブラシを再度水に浸す


ソリューション(洗剤)を付けたら、再度ブラシに水を付けます。そうすることで、かなり泡立ちが良くなりますので、この工程は必須です。

ATTENTION

ただし、スウェードの靴はあまり水分が多いのは良くないため、この工程は省く方がベストです。




④ブラッシングしていく


靴ひもを取った靴を、さっそくブラッシングしていきます。

全体的にかなり真っ黒だったので、まずは全体をゴシゴシ。写真ではわかりにくいですが、汚れた泡が浮かび上がってきます。


ブラッシングを開始して早々に、「あれ白くなってる!」と実感するほど、きれいになっていくのがわかります。



⑤布、またはタオルで綺麗に拭きとる


水で流すのではなく、タオルで拭き取るという斬新さ。

洗っている時も落ちているのがわかりましたが、タオルで拭くとさらにキレイになっているのがわかります。


〈①~⑤の工程を繰り返し行う〉と書いてあったので、頑固汚れのアルパインスターズは、5回ほど洗って→拭いてを繰り返してみました。


さすがに、バイクの頑固なオイル汚れなど、落ちない汚れもありましたが、見違えるほどかなりきれいに!


自然由来のもので出来ているのにもかかわらず、この高い洗浄力には驚愕。

これは、靴を洗うのが楽しくなります。


⑥自然乾燥させる


最後は自然乾燥をして、おしまいです。

泡をふき取っただけですが、自然由来の物なので、多少残ってしまっても問題はないとのこと。



あ、余談ですがこの洗剤、めっちゃいい香りがします(笑) そこもかなり気に入ったポイントです!



「JASON MARKK」は驚きの洗浄力


あの汚かったバイクシューズが、相当きれいになりました!


洗っていない方のスニーカーと比べてみると、この差です。

排ガスや泥で、かなり真っ黒だった私のアルパインスターズが、ここまでキレイに蘇りました。


この分だと、あと数回洗えばもっときれいになるんじゃないかしら?と思っています。

バイク用の靴でここまでキレイになるということは、普段履き用のスニーカーなら、相当きれいになるはずです。



まとめ|「JASON MARKK」でいつもきれいな靴を


ということで、今回「JASON MARKK(ジェイソンマーク)」で、バイクの靴を洗ってみました。


結果、大満足。

本当に買って良かったです。

靴がキレイになるって、なんだか気持ちがいいですよね。心まで洗われた気分になり、なんだかすごく気分が晴れ晴れとしています。


洗剤も、まだまだたくさん残っているので、これから家にある靴、全部洗ってしまおうと思っています。

自分が変わる 靴磨きの習慣
ポプラ社
¥1,430(2021/04/11 12:59時点)



安心安全の自然派洗剤で、100足分も洗える『JASON MARKK』。やっぱり2000円は安いと思います。


ライダーだけでなく、スニーカー好きの方たち、すべての方におすすめしたいです。私は、もっと早く買えばよかったと思いました。




それでは、今回はこの辺でおしまいです。

最後までご覧いただきありがとうございました!

良いバイクライフを、ちゃお~

スポンサーリンク
seamanizm
タイトルとURLをコピーしました