ツーリング長野

ビーナスラインで最安のビジネスホテル|『ホテルオークニ』はライダーに最適

スポンサーリンク


ぼんじょるの、しーまんです。


ビーナスライン周辺は、リゾート地。
そのため、お宿がわりと高めに設定されているのをご存じですか?


とはいえ、割安のペンションなども点在しているので、早めに予約をしていくのであればペンションに宿泊するのはおすすめです。


しかし、急に思い立って行くとなると、話は別。リゾート地なだけあって、部屋数の限られたペンションは満室御礼となってることが、ほとんどです。


ということで、おすすめなのが「ビジネスホテル」。

その中でも、格安で泊まれる「ホテルオークニ」は、ライダーにとっても嬉しい点が多かったので、共有します。

こんな方におすすめです

諏訪周辺でビジホを探してる
ビーナスライン近くに安宿があるか知りたい
ビーナスラインで前泊・後泊予定


ビーナスライン周辺って、ビジネスホテルほとんどないんですよね。
東横インやアパホテルなんかあれば、嬉しいんですが。

でも、ホテルオークニは、そんな諏訪泊の救世主といった感じ。

さっそくご紹介します。


スポンサーリンク

ホテルオークニはどこにある?

出典:ホテルオークニHPより引用


ホテルオークニの場所ですが、ある場所はここ。

長野県岡谷市にあります。最寄りのインターは「長野自動車道|岡谷IC」です。

「諏訪ICじゃないじゃん!!」と聞こえてきますが、諏訪ICの一つ先のインターなので所要時間も諏訪ICから20分ほど。

注意

諏訪ICは中央自動車道、岡谷ICは長野自動車道なので、高速を使う場合は安い方で降りてしまうのもありです。とはいえ、たいした金額の差ではないので、どちらで降りても問題なしですよ。


とくに狭い道もなく、とても行きやすい場所にあります。

諏訪ICから行く場合は、諏訪湖の湖畔を通る道なので、けっこうおすすめ。


ホテルオークニが、ライダーに最適な理由

ホテルオークニは、ライダーには割とおすすめかなと。理由は以下。

  • とにかく格安
  • 屋根付きの駐輪場
  • ウェルカムドリンク
  • コインランドリー
  • 近くに温泉

順番に解説しますね。

とにかく格安

「格安」これは大事でしょう。

ホテルオークニの宿泊代ですが、なんと

シングル 5273円~

さらに嬉しいのが、前日に予約しても空いていることが多いので、急なビーナスツーリングでも泊まりやすいビジネスホテルです。

確かに、良い宿にお泊りするツーリングもかなりアリ。
ですが、私の場合 前泊も後泊も、けっきょく寝るだけになってしまいがちです。

なので、ツーリングのときは安い宿で十分かな?と思っています。


ちなみに、ほかにも
ルートイン上諏訪岡谷セントラルホテルなどもお安いので、次回は違うホテルにも泊まってみようと思っています。



スポンサーリンク

屋根付きの駐輪場

バイク駐輪場の用意されていないホテルって、実は結構ありますよね。

東横インに泊まるときは、いつも屋根なしなので、雨や露で朝方バイクに乗ろうと思ったら濡れてるといった状況がよくありました。


ホテルオークニは、屋根付き!
これが、意外とありがたいです。


駐輪場の場所は、入り口の右となりにありますよ。


ウエルカムドリンク


ホテルオークニでは、ウエルカムドリンクが付きます。
ビジネスホテルに泊まって、ウエルカムドリンクが出たのは初めて。

写真には撮れなかったので、うろ覚えで恐縮なのですが、4種類の中から選べます。

しかも、アルコールが選べるんですよ!

・淡麗
・氷結
・ジュース
・お茶

だったような。(アルコールにしか目がいかなかったので、、、)

350mlのキンキンに冷えた缶を、チェックインの時にプレゼントしてくれるので、バイクで疲れた満身創痍の体にしみわたること間違いなしです!

出典:たび虎HPより引用

また、ロビーには無料の漫画コーナーもあるので、淡麗を飲みながら漫画にうつつを抜かすこともできますよ。



コインランドリー

私は、お泊りツーリングのときは必ずコインランドリーを使用しています。

なので、コインランドリーが宿についているか、もしくは近くにあるかは、宿探しにおいてはかなり重要です。



ホテルオークニは、2つの洗濯機と乾燥機が用意されているので、旅の汚れ物を洗濯できるので、余計な着替えなど持って行かずに済みますよ。

洗剤も自動で出てくるタイプなので、洗剤も不要!


洗濯してる間に、ウエルカムドリンクで休憩ができるこのシステム、完全に気に入ってしまいましたね(笑)


近くに温泉

安いお宿なので、温泉や大浴場はホテルにはついていません。

ですが、近くに入浴施設があるので、旅の疲れを温泉で流すことができます。


美肌の湯 ロマネット

出典:美肌の湯ロマネットHPより引用

ホテルオークニから、バイクで7分くらいですが、割と大きめの入浴施設なので、大浴場に入りたい方にはオススメかもです。

私が宿泊した日は、残念ながら定休日(火曜日)だったため、行くことができませんでした。

美肌の湯 ロマネット
〒394-0081 
長野県岡谷市長地権現町4-1-24
TEL:0266-27-6080

定休日:火曜日

朝風呂:5:30~9:00 (280円)
入浴 :10:00~22:30 (540円)



ホテルオークニのデメリット

出典:ホテルオークニHPより引用


メリットだけではなく、もちろんデメリットもありました。

建物が古い

東横イン、アパホテル、ルートインなど 最近のビジネスホテルってきれいですよね。ひんぱんにリニューアル工事をしていたり、最新の家電が置いてあったりします。

ホテルオークニは、というと 建物はかなり古いです


館内も少し薄暗く、入り口を入って「おぉぉ、、」と正直思いました(笑)
ですが、建物が古いだけ。

掃除もきちんとされていますし、お部屋もとてもきれいです。

喫煙の部屋しか空いていなかったので、仕方なく喫煙の部屋を取りましたが、一切たばこのにおいがしませんでした!


なので、建物の古さが気にならないのであれば、ビジネスホテル以上のビジネスホテルです。


ウォシュレットがついてない

最近は、どのホテルに宿泊しても付いているのが当たり前となってきた ウォシュレット。

残念ながら、ホテルオークニにはついていません。


ウォシュレットがついてないのは、まぁ良いのですが
暖房便座も付いていなかったので、座るたびにヒャッっとします。

ここだけ、個人的にとても残念だったかな。



まとめ|ビーナスラインで、格安に泊まるなら「ホテルオークニ」


今回の記事では、ライダーに最適なビジネスホテル「ホテルオークニ」について書いてきました。

  • とにかく格安
  • 屋根付きの駐輪場
  • ウェルカムドリンク
  • コインランドリー
  • 近くに温泉

と、ライダーにとってはなかなか良いビジホかと思います。



もう少し、金額が出せるのであれば、諏訪周辺にはたくさんの宿がありますので、お気に入りの宿を探してみるのも良いではないでしょうか。



ホテルオークニは、ぷらっとビーナスラインツーリングに行く時には、かなりありがたいお宿です。

どのホテルも満室
金欠だ

なんてときは、ホテルオークニに泊まってみてはいかがでしょうか。

ホテルオークニ
〒394-0028
長野県岡谷市本町4-10-8
TEL:0266-23-1111

サービス
Wi-Fi館内設備・朝食もご用意しております。ビジネスや出張など、お1人様からご家族でのご利用に最適なルームご用意しております。 JR中央本線 岡谷駅より徒歩15分。無料駐車場 。 ビジネスにも観光にも最適なホテルです





ということで、今回はこの辺で終わりです。

最後までありがとうございました!ちゃお~

スポンサーリンク
seamanizm
タイトルとURLをコピーしました