バイクの楽しみ方

女性ライダーがメンズ用グローブをしても良いと思うのです


ぼんじょるの、しーまんです。

使い方が悪いのか…
そーゆーものなのか…
真実はわかりませんが

わたくし、グローブの寿命が大変短いです!


ワンシーズンでボロボロになることもしばしば。

特に夏用グローブはダメですね。
全然もちません(笑)


2018年に買ったFIVEのグローブと2019年に買ったアルパインスターズのグローブは、現在こんな感じ。

FIVEはもう指先がボロボロですし、アルパインスターズは手首を止めるマジックテープが死んでいます。


ということで、この度新しい夏用グローブを新調することになりました!それがこちら。

HYODのメンズグローブwww

おぃおぃ、女性がなんでメンズグローブなんだよ!

という罵声が聞こえておりますが(笑)


6月末~7月にグローブを買おうとすると、欲しいサイズが全部売り切れてるから仕方ないんですーっ!


そうです。
購入するのが遅かった私が悪いのです(笑)


今回の記事では、

グローブを買い損ねてメンズ用グローブを購入することになった私の体験記

ということで、私がこのグローブを購入することに至った経緯や、なぜメンズグローブを購入したのか?などについて書いていこうと思います。

動画でもどうぞ


東雲のライコランドにグローブを探しに行った時の様子をVlogにしています。動画が良い方はこちらからどうぞ!




スポンサーリンク

7月に入ったらサイズはもうない


今回私がメンズ用グローブを購入したのには、もちろん理由があります。

  • 女性用グローブのサイズがなかった
  • 購入時期が遅かった

この2つです。

なので、もっと早くからグローブを購入しに行っていればこんなことにはなっていない…ということになります。

女性用は種類も少ないですが、生産量もかなり少ないです。そのため6月も過ぎれば、人気のあるサイズからどんどんなくなっていきます。

確かに、いくつかの種類はサイズが残っているものもありました。

だけどプロテクターの有無や素材、付け心地…「いいなぁ」と思うものを付けて走りたい!

いくらサイズが残っているグローブがあるとはいえ、無理に気に入らないグローブを付けるのには抵抗があります。

グローブは私にとってシビアなもの


わたしにとってグローブは、めちゃくちゃシビアなものです。

しーまん
しーまん

わぁぁ、これ可愛い~これにしよ~!

と、通販でポチッとすることができません。

必ず、実物を試着してそれから購入するタイプです。
つまり、バイク用品店に行かなければならないんですよね。

とくにグローブに関しては、我ながらめっちゃシビアだなと思います(笑)

グローブだけでなく、バイク用となるとブーツやジャケットもそうですよね!どんな着心地か、痛くないか、バイクに乗るときにつけるものに関しては、割とシビアになってしまいます。

しーまん
しーまん

そろそろサイズなくなってるかもな…

と思っても、すぐに通販で買えないもどかしさ(笑)とくに今年の梅雨は晴れ間が少なく…なかなか買いに行けなかった…。



スポンサーリンク

梅雨でなかなか店舗に行けなかった

結局グローブを買いに行った日も降られた

グローブ欲しいから見に行かなくちゃなーとは思うものの、外は雨。なかなかお店に買いに行くことができない…

そうやって過ごしているうちに、グローブはどんどん売切れていっちゃったんですね。

雨の中、電車に乗ってまでバイク用品店に行くなんてことは、する気も起きず…。ただひたすらに雨が止むのを待っていた結果、もうサイズはほぼなし。

せめて、梅雨入り前の6月上旬に買いに行っていれば…

しーまん
しーまん

いや、待てよ。
まだこのグローブたち使えるかもしれないよね。ちょっと様子見よう…

なんて思って買い渋っていましたが、やっぱり使ってみると使い心地が悪い。

まだ使えるかも…なんて思っても、結局使えないことのほうが多いのだから…とかなり反省しました。


メンズのSサイズは女性Mサイズと近い


私が普段しているグローブはレディースのMサイズです。

私の手にMサイズは少しだけ大きいのですが、普段グローブをする際は必ずインナーグローブをするため、Mサイズでもちょうどよく感じています。

インナーグローブについて、前に記事を書いていましたので興味のある方はこちらの記事もどうぞ。


今回、レディースグローブの中で欲しいタイプのサイズが全滅だったことからメンズコーナーに足を踏み入れてみることにしました。

メンズコーナーで試着してみてわかったのが

メンズSとレディースMの規格はかなり似てる

ということです。

レディースMとメンズSは、指の長さなどは似ている

比べてみると、少し手の甲や指の幅がメンズのほうがゆったり作られている感じがあります。手首もメンズのほうが長めですね。

見た目はメンズのほうが大きく見えましたが
装着してみるとわりとレディースMサイズに近い!

それに普段からインナーグローブをしているため
大きすぎてブカブカするといったこともありません。

私の手にはメンズSサイズでもかなりちょうどいい!ということがわかりました。

とはいえ、手の小さい女性はレディースを買うべき


ただ、やはりメンズ用なので、レディースMサイズに比べると指や手の甲の幅広感は否めません。

小さな可愛い手の女性は、やはりレディースを購入した方が後悔はないかな?と感じます。

私は小さいころからピアノを習っていたこともあり
手はかなり大きめです。


なので

148㎝の小柄ライダーがメンズS使ってるってよ!

と、試着せずにいきなり女性がメンズSを購入してしまうのは、おすすめできません!(笑) 試着してみて、納得したうえで使う分にはメンズ用もありだと私は感じます。

HYODのメンズMサイズを購入


今回私が購入したのはこれ。

HYOD ST-X RIDE MESH GLOVES
8,900(税込価格 ¥9,790

こちらのMサイズを購入しました。
https://hyod-sports.com/pro/hands/hsg013n.shtml

え?
Mサイズ?
でかくない?


と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、HYODのサイズ展開は、M・L・LL・3L。また、少しタイトに作られているのためMサイズとはいえ、他で言うSサイズと同じくらいのサイズ感となっています。


なぜこのグローブに?

今回このグローブを購入した理由が下記。

  • HYODはメンズ用しか作っていない
  • 革の質が心地いい
  • 友人のすすめ
  • デザインと安全性

こんな感じです。

まだこのグローブでバイク走行はしていないため、レビューではありません。選んだ理由という感じで、見ていただければ幸いです。

HYODはメンズ用しか作っていない


HYODのグローブは9割がメンズ用です。

レディースもあるにはあるのですが
作っているのはレーシンググローブのみ。

HYODのレディースグローブはレース用のみ
出典:HYOD

普段しているグローブはストリート用なので、HYODのグローブとは無縁でここまで来ました。


そして今回、いくつかのグローブ候補があがったのですが

しーまん
しーまん

そうかー、こんな機会がない限りHYODのグローブをすることはないかもしれない!
レディースを作ってくれれば、この先もHYODのグローブをするかもしれないけど…。

メンズグローブしか作っていない間は、きっとこんな機会がない限りHYODを使うことはまぁないな、と思いました。

なので、これを機にHYOD使ってみたい!
と思ったのも、このグローブを購入したきっかけです。


革の質が心地いい


HYODのグローブって革がめちゃくちゃやわらかいんです。

試着しただけで、かなりの心地良さを感じました。


HPにも

レーシンググローブをベースに独自のノウハウでストリートユースに進化させた3D-G FLEXパターンを採用し、フィット感と運動性能という相反する性能を追求し、まさに第二の皮膚のような抜群のフィット感とタッチ感を実現しています。

https://hyod-sports.com/pro/hands/hsg013n.shtml

と書いてありますが、まさに第二の皮膚といった気持ちよさ。

もちろん、今までHYODを使用したことは1度もなかったので、なんというか「初めての感覚」といった感じ。

いままで買ったどんなグローブとも違う心地よさがあり「なんか試してみたい!」とワクワクしたというのも購入のきっかけです。

友人のすすめ


HYODのグローブ経験者の友人に

HYODいいぜ!

と勧められたのも購入のきっかけです。

確かに、その友人のグローブはHYOD率が高く、聞いてみるとやはりレザーの質感に惚れていました。

幾度となくHYODのグローブをしているには理由があると思うんです。なぜなら、HYODは安くない!

値段は張れど購入するというのは、ブランド価値よりもほかに、やっぱり運転していて心地良いとか操作の邪魔にならないなど、理由があるはずだと思いました。

と考えると、やっぱりHYODちょっと試したい(笑)

デザインと安全性


やはり1番大事なのは安全性です。
また、私にとってはデザインも大切。

しっかりプロテクターが入っているのに、シュッとしたデザイン。

掌側には、パンチングされたレザー仕様で、グリップの滑りもなさそうです。

シンプルなデザインなので、どんなジャケットと合わせてもカッコイイですよね!

リトルカブで使っても浮かないデザインというのは私にとっては嬉しいポイントです(笑)


まとめ|女性ライダーはメンズ用グローブをしても良いと思う


今回は、

グローブを買い損ねてメンズ用グローブを購入することになった私の体験記

を書いてみました。

今年は6月末ごろからグローブを探し始めましたが、もう全然サイズがありませんでした。ぶっちゃけメンズSサイズも在庫はかなり少なめです。

6月ごろからはレディースだけでなく、メンズも人気のあるものからどんどんサイズがなくなります。

グローブの寿命を感じたら、早めに試着をしに行くなど検討を始めないとだめだな・・と改めて感じました。

梅雨でバイクに乗れないことも考慮しつつ、5月ごろには探し始めないと…(笑)

また、地元の量販店はグローブの種類が少ないこともあり、本当に収穫ゼロ。そのため、少し遠いですが今年は東雲のライコランドまでバイクを走らせました。

東雲のライコランドですと、レディースの在庫はかなりあったので、グローブ難民の方は一度見に行ってみるのもおすすめです!
http://www.ricoland.co.jp/shopinfo/shinonome/index.html


グローブを使用しましたら再度レビューなどできればと思います!



ということで、今回はこの辺で終わりです。

最後までご覧いただきありがとうございました!ちゃお~




スポンサーリンク
seamanizm
タイトルとURLをコピーしました