おすすめツーリングルート

【ジブリ公認】下北沢でトトロに会えるカフェ『白髭のシュークリーム工房』


ぼんじょるの、しーまんです。

世界でただ一つ、ジブリが公認したカフェがあるのをご存じでしょうか?その名も『白髭のシュークリーム工房』

先日、3年ぶりに訪問してきたので、今回はこちらのカフェをご紹介しようと思います。


バイクの記事を書いてる身として、このことを言うのは大変心苦しいのですが、バイクで行くのはあまりおすすめできません(笑)

できれば、電車や自転車で行くのがベスト。

とはいえ、私はバイクで行ってきましたので、バイクで行く際の注意点などもお伝えできればと思います。


動画でご覧になりたい方は、実際に行ってきた日の動画がありますので、こちらをぜひご覧ください。



スポンサーリンク

ジブリ公認『白髭のシュークリーム工房』

実はここ、世界で唯一ジブリ公認のお店でもあります。宮崎駿さんの実の弟の奥様が経営をされているとのことで、公認なのも納得。

1階がショップ、2階がカフェ(TOLO COFFEE&BAKERY)。

実はこの2店、全く違うお店なんですが 2階のカフェでもトトロのシュークリームをいただくことができるので、今回は『TOLO COFFEE&BAKERY』さんに行ってみました。

世田谷の住宅街にひっそりと

場所を地図で見てみると、このあたり。

世田谷の閑静な住宅街に佇む一軒家で、レンガで作られた外観。まるで、ジブリの世界に迷い込んだかと錯覚するような、素敵な建物です。

「小田急線|世田谷代田駅」から徒歩5分。「下北沢駅」からも徒歩7分。私は下北沢の駅から歩いて行きましたが、全然遠くなかったですよ。

玄関を入ると、ジブリの世界観

玄関を入ってもまた、そこはジブリの世界。

靴のままお店に入ることができます。


玄関を入って、左がシュークリームや大人気ポニョのゼリー、クッキーなどを購入することができるショップ。右が、キッチン。2階がカフェという作り。

ちなみに、キッチンでは『白髭』という正体不明のパティシエが「トトロのシュークリーム」をつくっているとのこと。公式サイトから引用)


このコンセプトだけでも、なんだかワクワクしますよね。



スポンサーリンク

カフェ「TOLO COFFEE&BAKERY」

今回は、2階のカフェで「トトロのシュークリーム」をいただいてきました。

随時4種類のシュークリームが用意されています。

  • カスタード&生クリーム
  • チョコレートクリーム
  • ストロベリークリーム(1~6月)
  • マンゴークリーム(7~9月)
  • ピーチクリーム(7~9月)収穫時期により多少変動します
  • マロン&マロンクリーム(10~12月)
  • キャラメルバナナクリーム(1~3月)
  • 木苺&クリームチーズ(10~12月)

こんなに種類があると、どの時期に行っても楽しめますよね。

私は、木の葉が頭に乗ってるトトロを選んだので「カスタード&生クリーム」。

今思えば、季節のモノにしておけばよかったような気も、しないでもないのですが…(笑)


ちなみに、真っ二つにして食べましたが、あまりに残酷でトトロの目は見れませんでしたよ。



お店のなかもとってもおしゃれで、小物たちのセンスが光ります。

「海辺のカフカ」が置いてあったのが、個人的には1番テンションが上がったかも。実は、海辺のカフカは大好きな作品で、もう4回は読んだはずです。

海辺のカフカ (上) (新潮文庫)
新潮社
¥880(2021/04/10 16:50時点)


お食事も美味しい

ついつい、トトロのシュークリームに目を奪われがちですが、ここのカフェはお食事も美味しいんです。この日はパスタをいただきましたが、もちもちの生パスタが最高に美味しかった。

ヤリイカと空心菜のたらこソーススパゲティ


近くに用事があるときだけでなく、ここは目的地にしたいくらい素敵なカフェです。


桃の上のポニョ

この日「白髭のシュークリーム工房」に伺った目的というのが、「桃の上のポニョ」を購入するためだったのですが、実はこのポニョ『限定生産』だったそうで、購入できませんでした。


その「桃の上のポニョ」というのがこちら


「なにこれ可愛すぎる―」の声が聞こえてきますが、同感同感。

8月の土日限定で売られている商品なんだそうで、完全にリサーチ不足で行ってしまいましたね。

店員さんが言うには、開店の1時間前とかから皆さん並んで買うんだとか。これは、まじで来年リベンジしないといけません。

白髭のシュークリーム工房
東京都世田谷区代田5-3-1 1F
営業時間 10:30~19:00
定休日 火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日)


バイクで行く予定の方へ

バイクで行くのは、あまりおすすめの方法ではないのですが、ライダーとしてはバイクで行きたいですよね。なので、バイクで行く時の注意点などを少し書いていこうと思います。

スポンサーリンク

お店の前までバイクで行くのはNG

この場所は、とっても閑静な住宅街です。どちらかというと「高級」とつく場所ですね。本当に静かな場所なのでお店の前までバイクで行くのは絶対NGですよ。

自転車でしたら、ちいさいですが自転車置き場があるので、そちらに止めることは可能です。


最寄りのバイク駐輪場は「下北沢」

「白髭のシュークリーム工房」の最寄り駅は「小田急線|世田谷代田駅」ですが、わりと小さな駅なので駐輪場はありません。

1番近くの駐輪場は「下北沢駅」にあります。



おすすめ『下北沢駅前駐輪場』

バイクの排気量制限もないので、どのバイクでも駐輪できますよ。しかも6時間200円なので超格安!「ここ下北沢ですよ?」と突っ込みたくなるくらいの料金設定です。

とはいえ、6台しか止めることができないので、空いていたら奇跡かもしれません。私が行ったときも満車でしたが、運よく10分ほど待ったら空いたので、意外と回転率は良いのかも。

まぁこればかりは、運ですね。

排気量制限はないとはいえ、そうとう駐輪場は狭いので、大型バイクは結構大変かも。私のカブの隣に400ccのボルドールが停まっていたので、入るには入るかもです。




道路が人混み、『本多パーキング』

ここは、収容台数16台と多いのですが、場所が複雑なので個人的にはあまりおすすめじゃないかも。

以前、大型バイクで下北沢に来る用事があり(どんな用事だよ!)そのときに利用したのですが、人混みをかき分けてバイクを走らせないといけないような場所にあります。

想像するなら、原宿の竹下通りで運転する感じ。

料金も30分100円と高いので(これこそ世田谷価格だと思う)、できるのであれば上記で紹介した「下北沢駅前駐輪場」がおすすめです。




まだ行ったことないけど『タローパーキング』

ここは、ストリートビューを見る限り、止めやすそうなので良さそう。ただし、収容台数6台なので ここも早い者勝ちかもしれません。

料金は
・大型(250㏄以上)500円
・中型(51㏄以上) 400円
・原付(50㏄以下) 300円

なので、やっぱり『下北沢駅前駐輪場』のほうが安いですね。

駅前駐輪場が空いてなければ、タローパーキングに行ってみるのも手かもしれません。




「白髭のシュークリーム工房」に行く際に使える駐輪場を、3つご紹介してみました。ですが、やっぱり下北沢はバイクに厳しい街です。

ツーリング帰りに、ちょこっとお土産を買うというにも、駐輪場がなければなかなか難しいかも。空いていたらラッキーくらいの感覚で、利用するのがよさそうです。




ということで、今回はこの辺で終わりです。

是非、トトロのシュークリームを食べに下北沢に出かけてみてくださいね。

最後までありがとうございました!ちゃお~

スポンサーリンク
seamanizm
タイトルとURLをコピーしました