バイクの楽しみ方

低身長でも安心の足つき!【レブル250 Sエディション】は乗りやすい快適なバイクだった♪<初心者さんにもおすすめ>


ぼんじょるの、しーまんです。


巷で大人気のレブル250!

しーまん
しーまん

どうしてそんなに人気があるのよ!
気になるわよ!!


ということで、なぜこんなにも人気があるのか・・どーしても気になりまして、先日レンタルバイクをしてきました♪

今回レンタルしたのは
レブル250 Sエディションです。

レンタルしたのは、HONDA公式のバイクレンタル
Honda GO BIKE RENTAL

私ごときがインプレなんてものはできないので、率直に乗ってみた感想や雰囲気をお伝えできればと、今回記事にすることにしました!

なにを隠そう、わたくし身長148cmしかありません(笑)

なので、身長が不安な方にも参考になるような記事になるかな?と思います。(ほら、インプレとかって高身長+足長のスレンダーな方がやる傾向にあるじゃない?←偏見w)

結論から先に言ってしまうと
まじで低身長のためのバイクだった(笑)

レブル250は、こんな方におすすめ
  • 身長に不安がある
  • 初めてのバイクを悩んでる
  • アメリカンに乗ってみたい
  • 乗りやすさ重視!

こんな方にはおすすめのバイクかもですよ!
この記事が、どなたかの参考になればとても嬉しいです。

動画でも見れます


インプレの動画ではありませんが、レブル250 S エディションで湘南まで走ってきた日の動画です。

乗ってる雰囲気などを感じていただけるかと思いますので、ご興味があれば動画もぜひどうぞ!


スポンサーリンク

「レブル250」私が感じた良かった点

レブル250に乗って感じた良かった点を書いていこうと思うのですが、わりと良い点がたくさんありました!

私が感じた良い点はこんな感じ。

  • 足つきの良さに驚愕
  • 取り回しめっちゃ軽い
  • クラッチ操作が楽ちん
  • 燃費はわりといい
  • おしゃれ!だけじゃない

いやー、本当にとっても乗りやすかったです。

ドゥカティばかり乗っていたので、HONDAバイクの乗りやすさは真面目に増車したくなりました(笑)


足つきの良さに驚愕


私にとって、バイクの足つきはとにかく重要。

148cmしか身長がないと
世の中の半分以上のバイクに足がつきません。

なのでレンタルしたはいいけれど、跨るまでの不安というのはたぶん誰よりもあると自負しています(笑)

これって、免許を取ったばかりのころに抱いていた方も多い不安だと思うんですよね。足がつくだけで、ものすごく安心なんですよ。


そんな私ですが、レブル250の足つきにはまじでびっくり!!!

148cmでもベタ足の安定感

ちょっとシークレットなブーツを履いていますが (ワイルドウィングの厚底ブーツの中に4cm底上げしたインソールを履いている)見て下さいよ、このベッタベタな足つきを!

リトルカブに乗ってる時と同じくらいの足つきです!

ちなみにシート高はこんな感じ。
(教習車との比較も→参考資料)

  • モンスター 785/810mm
  • リトルカブ 705mm
  • レブル250  690mm
  • CB400 SF  750mm


いやぁー超びっくり!
なんとリトルカブよりシート低かったです(笑)




取り回しめっちゃ軽い


レブル250の車両重量は、170kg(Sエディションは171kg)。

自分のバイクと比べてみるとこんな感じ。
(教習車との比較も→参考資料)

  • モンスター 206kg
  • リトルカブ 81kg
  • レブル250 170kg
  • CB400 SF 207kg

170kgってこんなに軽いのか!と思うくらい軽いんです。

ちなみに教習所で乗るCB400SFの重量が207kgなので、どれだけ軽いか想像ができるかと思います。

ひょいっと引き起こせる軽さ

車体が軽いと取り回しがホントに楽なんですよねー(笑)

もうどこへでも行けちゃいそうです!

とくに力のない女性には
最適すぎるほど魅力的!

いつもドゥカティの取り回しをヒーヒーしてる私にとっては、目からうろこの軽さでした(笑)


クラッチ操作が楽ちんなスリッパークラッチ採用

しーまん
しーまん

うわぁぁ!クラッチめっちゃ軽いんだけどー!

レブル250で走り始めて、最初に感じたのがクラッチの軽さです。

というのも、どうやらアシストスリッパークラッチが採用されているからなのかも!

アシストスリッパ―クラッチが採用されていると

  • クラッチレバーの操作が軽くなる
  • 急激なエンジンブレーキによるリヤタイヤのホッピングを抑える

という2つ効能があるそうです。
https://car.motor-fan.jp/article/10013378

実は、これ私のモンスターにも採用されているのですが、ぶっちゃけ効能は私レベルじゃよくわかりません(笑)

ですが、これだけは言えます!
レブル250のクラッチ操作はめっちゃラク!!!

とにかくクラッチが軽いので、半クラで手が痛くなることもありませんでした。

昔のことなのでちょっと忘れてしまいましたが、たぶん教習車のクラッチより軽い印象です。

ちなみに湘南へ走りに行ったので
海沿いは渋滞やノロノロばかり。

それでも左手が痛くなることは1度もありませんでした!すごい!!

しーまん
しーまん

モンスターなら瞬殺でやられてる(笑)


モンスターはスリッパ―クラッチが採用されているとはいえ、大型なのでクラッチは重めかな?と思います。

いやぁ、レブル250いいわぁぁぁ(笑)



燃費はわりといい


実際に走った距離から燃費を出してみます。
今回は湘南まで114km走行してきました。

  • 渋滞にはまる
  • 高速には乗らない
  • すり抜けなし

という、いたって普通のツーリングです。

今回使用したガソリンはこちら。

ガソリンは3.92ℓ使用しています。
ということで

実装燃費は29km/ℓ

となりました。

ちなみにレブル250の燃料タンク容量は11ℓ
満タンで300km以上走れる計算です!

使用するガソリンはレギュラーガソリンなので、経済的に安心なのもまた魅力的。

さて、この日のレギュラーガソリンの価格は157円/ℓ。ガソリン価格が高い昨今でも、たった615円しかかからなかったのにはびっくりです!

レブル250、まじでコスパ最高(笑)


スポンサーリンク

おしゃれ!だけじゃない


レブル250はとにかくおしゃれ!

写真映えがすごいぞ、レブル250(笑)

写真を撮るのが楽しくなるほどおしゃれなバイクですよね♪

だけど、実はレブル250はおしゃれなだけじゃないんです!

アメリカンというと「コーナーが曲がりにくい・・」なんて言われますが、レブル250はものすごくヒラヒラ曲がります。

種類はアメリカンですが、走りはほぼネイキッドのようでした。

走りも楽しめるアメリカンバイクなんて魅力的ですよね!

スピードもストレスなくバンバン出ます。ローギアはあまり引っ張れないですが(CB400SFに乗ってた時もそうだったので、HONDAの特徴なのかな?)気持ちの良い加速で、乗り心地も最高でした!



「レブル250」と「レブル250 S エディション」の違い


「レブル250」よりも、さらにアクセサリーが追加され、ますますかっこよさが増しているのが「レブル250 S エディション」。

全体像はこんな感じ。

引用: HONDA公式

レブル250 S エディションは、大きくマイナーチェンジをした2020年以降のレブル250の進化版といった感じ。

主にアクセサリー類の装備が追加されています。

追加されたアクセサリー


パッと見た感じの見た目の違いはこんな感じ。

引用: HONDA公式

Reble250

引用: HONDA公式

Reble250 S Edition


主に追加されたアクセサリーは主に4種類。

  • ヘッドライトカウル
  • フロントフォークカバー&ブーツ
  • スペシャルメインシート
  • パッセンジャーシート


ヘッドライトカウル

引用: HONDA公式

Reble250に装備する場合は
¥16,500 (消費税抜本体価格 ¥15,000)


フロントフォークカバー&ブーツ

引用: HONDA公式
引用: HONDA公式

Reble250に装備する場合は
フロントフォークカバー
¥5,500 (消費税抜本体価格 ¥5,000)
フロントフォーク ブーツ
¥5,500 (消費税抜本体価格 ¥5,000)


スペシャルメインシート

引用: HONDA公式

Reble250に装備する場合は
¥14,300 (消費税抜本体価格 ¥13,000)


パッセンジャーシート

引用: HONDA公式

Reble250に装備する場合は
¥10,340 (消費税抜本体価格 ¥9,400)



スペック面はほぼ変わらない


スペックはこんな感じ。

引用: HONDA公式

スペック自体はレブル250とほぼ変わらず。

車両重量だけ
Sエディションが1kg多くなっています。


価格


HONDAの公式では価格は以下の通り。

  • Reble250      599,500円(消費税抜本体価格 545,000円)
  • Reble250 S Edition 638,000円(消費税抜本体価格 580,000円)


アクセサリー類が追加されているぶん
Sエディションのほうが38,500円ほど高い設定。

おしゃれに乗りたい人はSエディション。とくにおしゃれは気にしないって人はノーマル。って感じの選び方で良さそう(笑)

だけど、ノーマルから「やっぱりおしゃれにしたいわ」という場合は、Sエディションを購入するより高くなってしまうので、「おしゃれに乗るかもしれないなぁー」って方は最初からSエディションにしたほうが断然お得です!



スポンサーリンク

「レブル250」に乗って思ったこと

レブル250 Sエディションをレンタルして、感じたことをつらつら書いてみようと思います。

ちなみにですが
こんなことを思いながら乗っていました。

  • 最初のバイクには最高かも!
  • 足つきはいいんだけど……
  • セカンドバイクに欲しい!!

いやぁ、でも本当に楽しかった!
写真も映えるし、ワクワクするバイクです。

最初のバイクには最高かも

もうほんとこれ!
最初のバイクには最高!!

とにかく足つきが良くて、クラッチも軽い。
しっかりしたバイクであるのに車体も軽い。

免許を取得して初めて公道で走るよ!

って方には本当に最適なバイクだなぁと思います。

初めてのバイクって、バイクの乗り方もままならないにもかかわらず いきなり車がビュンビュン走る行動へぶち込まれますよね(笑)

そんな時に

  • 足がつく(低いシート高)
  • 手も痛くならない(クラッチの軽さ)
  • すぐ車体を起こせる(軽い)

ってもうお守りだと思うんです。

私がいま 免許を取り立てでバイクを選ぶとするなら、間違いなくレブル250は候補に上がると思います!

ちなみに私の初めてのバイクはCB400SFでした。

理由は教習車でもっと練習したいという気持ちがあったから(笑)


足つきはいいんだけど……


レブル250、びっくりするくらい足つきがいいです!

ですが初心者の方は気をつけたほうが良いかなぁ?と思いました。

さっきまで初心者におすすめって言ってたのに!
どういうことなのよ!!!!



という声が聞こえますが(笑)
アメリカンって異常に足つきがいいんですよ。

なので今後、スポーツバイクや大型バイクやオフ車に乗る予定があるならば、その足つきの良さに慣れないほうが良い!と私は感じました。

身長が160cmも170cmもある方はあまり心配いらないと思いますが、私のような低身長の方は足つきの良いバイクに慣れてしまうと、足つきの悪いバイクが怖くてたまらなくなります。

なので、レブル250を最初のバイクに選んだとしても「これはアメリカンだから足つきがいいのね」と思って練習したほうがいいかな?と。

ちなみに足つきが不安でも、下記のような方法で対策できます。ご興味がありましたらこちらの記事もどうぞ!



セカンドバイクに欲しい!!

いやぁー、私レブル250欲しいです(笑)
それくらい楽しかったです!

250ccなら車検もいらないですし、高速も乗れちゃうんですよねぇ。

しーまん
しーまん

ちょっとコンビニまで行ってくる~♪


みたいに乗るのも全然あり!

セカンドバイクにめっちゃ欲しくなりました!!!

また、足つきが良いので重い荷物を積んでも安心感があることから、個人的にはレブルでキャンプ行ってみたい!!想像だけはめちゃ膨らんでいます(笑)

モンスターでキャンプはちょっと・・不安(笑)(足ツンツンだしw)

スポンサーリンク


まとめ|「レブル250 Sエディション」は乗りやすい快適なバイクでした♪


今回の記事では、レブル250 S Editionをレンタルして感じた私の感想などを書いてみました。

レブル250はとにかく乗りやすくて楽しいバイクでした!足つきもいいので、低身長のかたや初心者の方には本当におすすめです!

私も真面目にセカンドバイクとして欲しくてたまらねぇ!!です(笑)

気になった方はぜひぜひ一度乗ってみてほしいなぁと思います。


レブル1100も気になる


せっかく大型免許も持っているので、今度はレブル1100にも乗ってみたい!

引用: HONDA公式

いやぁ、こちらも美しいフォルムですよね!リッターバイクになると、なんだかとてもアメリカンさが増している気がします。

機会があったらチャレンジしてみようかな(笑)



というわけで、今回はこの辺で終わりです。

最後までご覧いただきありがとうございました!ちゃお~

スポンサーリンク
seamanizm
タイトルとURLをコピーしました