PR
ツーリングルート

【女神湖へ寄り道】ビーナスラインと絶景の霧ヶ峰ツーリング


絶景だけを走りたい。

そんな夢のような願いをかなえてくれる
素敵な場所があります。

長野県にあるビーナスラインです。

このブログでも何度も登場しているビーナスラインですが、今年もまた遊びに出かけてきました!

ということで

【女神湖へ寄り道】
ビーナスラインと絶景の霧ヶ峰

と題して、今回走ったルートやスポットなどをご紹介しようと思います。

ちなみに今回はしなければいけない撮影があったので(結局その撮影はボツになったのだけれども…)いつもとは違うルートを選択しています。

普段よく行くビーナスラインのスポットやルートは、下記の「あわせて読みたい」記事から選択してご覧ください。




動画もどうぞ


撮影にたくさん失敗してしまいましたが
この日のビーナスラインを映像に残しています。

お時間がある方は、ぜひ動画もご覧ください!




スポンサーリンク

ビーナスラインと霧ヶ峰 旅程とルート


前乗りで宿に泊まり→超早朝にビーナスラインを駆け抜けるのが大好きな私ですが、前乗りする時間がなく…今回は日帰りでアタックしてきました。

ということで家を出たのは4時。
諏訪インターに到着したのが7時ごろ。

諏訪南インター付近(八ヶ岳エコーライン)

日曜日だったので混雑を心配していましたが、早朝に出発した甲斐もあり 快適にツーリングを楽しむことができました。

旅程


というわけで、今回の旅程はこんな感じ。

諏訪南インター

女の神展望台

ビーナスライン~霧ヶ峰

ころぼっくるヒュッテ

女神湖

八ヶ岳エコーライン

八ヶ岳Sereno

帰宅

まぁ、ほぼいつものルートですね(笑)

ただ今回は美ケ原まで行かず。
霧ヶ峰を思う存分走ってきました。

というのも実は今回「Insta360 X3の撮影」を兼ねてビーナスラインに行ったのですが、色々不手際や撮影の失敗などなどありまして…(詳しくはこちらの記事をどうぞ)。

いつものルートではなく絶景を多く走るルートを選択しています。

ルート


そして旅のルートはこんな感じ。

スタートは諏訪南ICに設定しています。
総走行距離は約100kmくらい。
(実際はちょっと遠くまでランチを食べにいったけど、現実的ではないので割愛)

ご自宅からの距離を足していただくと
おおよその距離がわかるかと思います。

ちなみに今回は初めて女神湖へ寄り道するルートを選択。

美ケ原高原まで行かない「霧ヶ峰往復ルート」なので、初心者の方も心配なく楽しめるルートとなっていますよ。

免許を取ったばかりだけど、今度初めてビーナスラインに行くよ!

という方にもオススメのルートです。


霧ヶ峰を往復するビーナスラインは最高!

ビーナスラインで一番きれいな区間と言えば 霧ヶ峰

普段は片道だけ霧ヶ峰付近を走るのですが
今回は絶景を多く撮影したいということで 往復走ることに。

これがかなり最高!
ヤエー率もすごかった(笑)

普段は「道の駅 美ヶ原高原」まで行ったり…時にはさらに進んだ先にある「白樺の道」まで走ったり…と、ビーナスラインに来たらちょっと過酷な道を走るのが定番となっていたのですが、絶景というよりはけっこう過酷な道なんですよね。

道の駅の先にある白樺

ところが「霧ヶ峰往復」は素晴らしい!

ずっとずーっと絶景を走っていられるのは
まさに「ビーナスライン」といった感じです。

ころぼっくるひゅっては定番


今回もお邪魔してきました
ころぼっくるひゅって

漫画「ゆるキャン△」の聖地にもなっている
超大人気カフェです。

カフェのある場所は標高約1820m。

ボルシチかトーストをいただこうと思っていましたが、この日は従業員の方が数名コロナに感染してしまった…ということでケーキしか提供がなかったのがちょっと残念でした。

胡桃のタルトとサイフォンコーヒー

とはいえ、ケーキめっちゃ美味い(笑)

最高に幸せな休憩が過ごせるので
超おすすめのカフェです!


ころぼっくるひゅって
〒392-0008 長野県諏訪市霧ヶ峰車山肩
0266-58-0573

時間
平日 9:00~15:30
土日 8:00~15:30
※4月下旬~11月下旬

定休日:年中無休
※荒天日は休みの場合有り




スポンサーリンク

調子に乗って…

霧の駅を北に行くと「美ヶ原高原」へ続く道。
じゃあ、南に行くとどこへ行くんだろう…

ということで調子に乗って走ってみました(笑)

誰も来ない…誰もいない道。

思ったより絶景ではなかったけれど
静かないいところ

この先はペンションへとつづいているみたい。

ほとんど誰も来ない道だったので
走行動画の撮影をさせてもらいました(笑)



ビーナスラインのあとは女神湖へ寄り道

ビーナスラインに来ると大きな湖 白樺湖がありますが、今回寄り道先に選んだのは 女神湖です。

場所はここ。

白樺湖よりも湖畔に近い場所を歩けそう!
ということで行ってみることに。

湖畔ではカップルやご夫婦がお弁当を食べたりして過ごしている、とっても静かな場所。

逆に白樺湖は遊園地みたいなものがあったり…とにぎやかなイメージがあるから、静かに過ごしたい方は圧倒的に女神湖がおすすめです。

また湖畔には紅葉がたくさんあったので、秋になったらものすごくきれいなんじゃないかしら。

そして女神湖には、美しい桟橋もありました。

桟橋までは無料の駐車場から歩いて10分くらい。
のんびりお散歩するには最高です。

ちなみに「女神湖」という名のわりに水は汚かった。魚が住んでいたのはせめてもの救いです(笑)

また近くには「長門牧場」もあるので、たまには美ケ原まで行かずに湖や牧場でのんびりするツーリングなんかも悪くないかも(笑)

長門牧場は、アルパカさんが触れたり…と けっこうおもしろい牧場なので、こちらもかなりおすすめです!


八ヶ岳エコーラインも美しい

ビーナスラインに来たら
必ず寄ってしまう大好きな場所。

八ヶ岳エコーラインです。

キャベツ畑やトウモロコシ畑、蕎麦畑…
などなどを横目に開けた絶景を眺めながら走れる快走路。

諏訪インターをいつも使ってる方は
ぜひ一度諏訪南インターを選択してみて下さい。

町中を走る諏訪インターとは違い、八ヶ岳の山々を見ながら走る絶景道を楽しむことができますよ。


絶品ジェラートがお目当て


八ヶ岳エコーラインを走る目的は絶景だけではありません。八ヶ岳エコーライン沿いには 八ヶ岳Serenoという、私の大好きなジェラート屋さんがあるんです。

ということで場所はここ。

地元で作られた果物や野菜を生絞りし
素材をそのままジェラートにしている素敵なお店です。

そして私がとくに愛してやまないのが、夏季限定で発売されている「朝採りとうもろこし」というジェラート。

これがとくに絶品!

お店の裏にある畑で育ったとうもろこしを朝収穫し、ジェラートにしたものなのですが、ものすごく香り高くてめちゃくちゃ美味しいんです!

ぜひ一度味わってほしいSerenoのジェラートたち。

ただ駐車場が砂利なのがちょっとドキドキ。

わたくしごとですが、この駐車場でバイクを倒したことがあるので、初心者の方はどうぞお気を付けください!


八ヶ岳Sereno
〒391-0011長野県茅野市玉川11398−291
0266-75-1013

時間
10:00-17:00

定休日:火・水

https://yscre.securesite.jp/wp/





まとめ|霧ヶ峰と女神湖 ビーナスラインはいつ行っても美しい

今回の記事では

【女神湖へ寄り道】
ビーナスラインと絶景の霧ヶ峰

ということで、いつもとは少し違うビーナスラインを堪能してきました。

美ケ原まで行くと、往復1.5時間ほど費やしてしまうので(道の駅を見たり遊歩道を歩いたり、絶景に感動したりしているとあっという間に時間が経ってしまう)たまには霧の駅周辺でUターンをして、別の場所へ行ってみるのもおすすめです。

とくに女神湖は、湖畔が湖にとても近く また静かに過ごすことができるので、個人的にはかなり好きな場所のひとつとなりました。

とくに紅葉の時季には、湖畔に植えてある紅葉が一斉に色づくそうで…ものすごいキレイだと想像します(笑) カヌーなどのアクティティビティもあるので、様々な過ごし方ができるのもいいですよね。

次回は私もカヌーに乗ってみようと思います(笑)

撮影がメインだったのに、撮影に失敗しまくった


撮影することが目的で行ったビーナスラインだったので、あまりゆっくり遊ぶことができなかったのが心残り。

しかも撮影に失敗しまくるという、なんだか上手くいかない日だったため バタバタしてしまったりもしました。

それでも割と楽しく過ごせたのは
霧ヶ峰の絶景のおかげかな?と(笑)

やっぱり撮影目的で行くといいことないかもー!
ということで今回はこの辺で終わりです。

最後までありがとうございました!
ちゃお~

スポンサーリンク
seamanizm
タイトルとURLをコピーしました