PR
ツーリングルート

【沖縄ツーリング】1泊2日でもゆるーく癒される!ルート&スポット紹介


ぼんじょるの、しーまんです。

仕事の都合上、なかなか連休が取れない私ですが
めずらしく2連休できることに。(社畜極めてるw)

しーまん
しーまん

せっかく2連休もあることだし…
沖縄にツーリングでも行っちゃおうかな?


と、急遽ですが沖縄ツーリングに行くことを決めました!


今回の旅の目的はこれ。

ただ海をみてぼーっとする

これです(笑)

仕事に追われ相当疲れていたのかもしれません(笑)
とにかく今回の旅の目的は、ぼーっとすること!


この記事では

1泊2日でもゆるーく癒される沖縄ツーリング

ということで、今回行ったルートやスポットなどをご紹介していこうと思います。

1泊2日でしたが十分癒される、そんな旅をすることができました。

ぼーっと海を見て過ごす…贅沢な一人旅です。…というか一人じゃないと、こんな旅できないかも(笑)

「沖縄ツーリング」の参考になるようなスポットへは、正直行く時間がありませんでした。なのでふーん程度に見ていただければ嬉しいです。


動画でも見れます


このツーリングのVlog動画もありますので、お暇がありましたらこちらもどうぞ!




スポンサーリンク

沖縄ツーリング 旅程とルート

しーまん
しーまん

せっかく沖縄へ行くのだから、晴れてなきゃイヤ!

という我儘な私は、おおよその天気がわかる1週間前に飛行機を予約することにしました。


ラッキーなことに予定日の天気は
・晴れ
・気温23度
・降水確率10%



JALのマイルがたまっていたので特典航空券を利用したのですが、1週間前でも席の確保は可能でした。


ちなみに、沖縄まで2時間半ほどかかるためクラスJにアップグレードしています。往路のクラスJは、びっくりするくらい空いていましたよ。

これなら行きたいときに沖縄ツーリングへ行けるかも(笑)


レンタルバイクで楽しむ


急遽計画したツーリングということもあって
さすがに自分のバイクを運ぶ時間はありません。

また、沖縄までバイクを運ぶなんてそんなお金もありません。


あ、、言い忘れましたが今回かなり貧乏旅行です(笑)
ということで、レンタルバイク一択。

沖縄は狭い道も多いので、中型~大型バイクは選択肢から外しました。

  • 小型バイク
  • ミッションが楽しめる
  • 疲れなさそうなやつ

独断と偏見から
HONDA モンキー125 を選択。


今回はレンタル819那覇空港店を利用しました。


モンキー125は、1度HONDA GOでレンタルしたことがあるんですが

めっちゃ楽しいしめっちゃ乗りやすい。
低身長(148㎝)でもかろうじて足もつく。

そんなわけで、今回もモンキー125をチョイスしました!

※モンキー125は小型で足つきが良いと見られがちですが、シート幅がかなりあるため足つきは思ったほどよくありません。低身長さんはお気を付けください(笑)


スポンサーリンク

旅程


今回の旅程は、飛行機の中で決めるという無計画さ。

無理のないルートを組むことと海でぼーっとすること
これだけを目的に旅程を決めました。

ちなみに旅程と現実が大幅に違うため、どう書いていいかわかりませんが…下記のような日程です。

【1日目】
JALで羽田→那覇

レンタル819でレンタルバイク

古宇利島を目指す
(遠くて面倒になった)
平安座島~宮城島に変更

古民家で沖縄料理
(定休日だった)
海の見える食堂発見

夕日を見に行く
(曇ってたからやめた)


国際通りで一杯やる

東横イン激安プランで一泊

【2日目】
大度海岸で朝日を見る

奥武島の市場で海鮮丼
(朝早すぎてご飯が炊けてなかった)

道の駅で海鮮を食べる

瀬長島でゆったりする

JALで那覇→東京


ざっと、こんな感じです。


旅のルート


今回の旅のルートはこんな感じ。

スタートとゴールは、レンタル819那覇空港店に設定しています。

1日目126km。2日目62km
総距離は188km。

詰め詰めで予定を入れれば、もっとたくさん回れるかもしれませんが、今回の目的は「海でぼーっとする」こと。そのため、何度も訪れたことのある首里城やひめゆりの塔などはルートから外しました。

とにかく海を目指す!
この旅の目的は海です。




ナビはバックグラウンドで聞く


今回レンタルしたモンキー125は
スマホホルダーがついていない車種です。

まぁついていたとしても、iPhoneユーザーなので壊れてしまうことを考えると、安易にスマホマウントはできないので、最初からバックグラウンドでナビをするつもりでいました。


しかしながら、やっぱりバックグラウンドだけでは迷子になりますね(笑)

1日目はYahooナビ、2日目はGoogleMapを使用しましたが、とくにYahooナビはめっちゃ迷いました。個人的には、バックグラウンドもGoogleMapが使いやすかったです!


たくさん迷子になりましたが、それも旅の醍醐味!

宮城島でざわわ畑に迷い込んだ


迷子になりたくなけば、スマホホルダーの付いた車両を選ぶか、家からスマホホルダーを持参すれば解決します。

今回は迷子になる前提で、スマホホルダーのないモンキー125を選びましたが、迷子になってもスイスイ切り返せるので、相棒としては最高のバイクだったと思います!



沖縄ツーリングで寄ったスポット


ここからは、今回沖縄ツーリングで寄ったスポットを紹介していきます。

しーまん
しーまん

ノープランで沖縄へ来ちゃったもんだから、行き当たりばったりの旅になりました。だからこそ出会えた場所だらけだったので、個人的にはいい思い出です。


それでは、旅程の順番に紹介していこうと思います。




スポンサーリンク

平安座島~宮城島~浜比嘉島

平安座島から浜比嘉島を眺める


今回1日目に訪れた島。

  • 平安座島
  • 宮城島
  • 浜比嘉島
  • (伊計島)

場所はここです。


本当は古宇利島に行こうと思っていましたが、意外と遠いので「ちょっと面倒くさいなー」と思っていたところ、飛行機の窓から見えた島がこの島でした。

飛行機から見えたうるま市の離島

飛行機から眺めていると、古宇利島にかかる古宇利大橋に似たような大きな橋が架かっているのが見受けられます。

しーまん
しーまん

古宇利島まで行かなくても、古宇利大橋みたいなのを堪能できるかもしれないぞ!


ということでさっそく検索。
行ってみることにしました(笑)

海中道路

うるま市から平安座島に伸びている、海中道路。
この橋を渡って島に上陸します。

この橋がまためちゃくちゃ最高ロケーション!

1泊2日で沖縄に行く人は稀でしょうが、私のように時間がないという方の沖縄ツーリングには最適なツーリングスポットです!

きっと古宇利大橋はパリピな陽キャが集まっていそうなので(←偏見)、私のような旅人はこのくらい穴場感あるほうがテンションが上がるものです(笑)

途中には 海の駅あやはし館 という道の駅のようなものもありました。

お土産や絶景レストランもあるので
那覇からのちょっとしたドライブに最適です!



ゆっくり撮影ができる


人があまりいないため、写真撮影などは気楽にできます。

私はお腹が空いていたので撮影に集中できず…良い写真はあまり撮れませんでしたが、海のきれいな場所が多いのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ちなみにこの場所は終始空いていて、最高でしたよ!



ハイサイ食堂

カウンターからは海が見える

今回、ランチをいただいたのはハイサイ食堂です。
場所はここ。


先ほどご紹介した、海の駅内にある沖縄料理のお店です。

出典:海の駅 あやはし館HPより引用


キレイな海を眺めながらいただける沖縄料理の数々は、地元うるま市で取れたものを使用して作られているそうです。

ハイサイ定食1100円

私は1番人気のハイサイ定食をいただきましたが、私くらい大食漢でないときっと食べきれないと思います(笑)

それくらいボリューミーでしたが
沖縄そば、じゅーしー、天ぷら、もずく…
全部美味しすぎました!


また店員さんもとても気さくな方で、撮影の許可をお願いすると

僕が撮影しましょうか?

と言ってくださったり(笑)

ノンアルコールビールを注文すると

せっかくだし、お注ぎしましょうか?

と言っていただいたり(笑)
とても親切にしていただきました!


海を見ながら食事をしたい方には超おすすめです。



※定休日が水曜日になっていますが、私が訪れた日も水曜日だったため、今は定休日が変わっているかもしれません。ご注意ください。


ハイサイ食堂
〒904-2427 沖縄県うるま市与那城屋平4
080-6485-0358

営業時間:
10:30〜17:00

定休日:水曜日

https://ayahashikan.co.jp/lunch/


大度海岸 (ジョン万次郎ビーチ)


どこかで朝日でも見れないかしら…?

とGoogleマップを見ていて発見した場所、 大度おど海岸 です。
場所はここ。


なんでも、ウミガメが産卵をしに来るビーチなんだとか。

ちなみにこの場所は、ジョン万次郎が上陸したと言われている海岸で、ジョン万ビーチの別名もついています。

この海岸、とっても良かった!
めちゃくちゃきれいな場所です。

取り残されたカラフルなお魚がたくさんいました


地元の人しかおらず(早朝だったからかも?)
とてものんびりすることができました。

ウミガメ、いるかなー?って期待したけど、さすがにいませんでした(笑)というか、12月ってウミガメの季節なの?ウミガメの季節とかあるの?ww

ここはキャンプもできるみたいで、あちらこちらに痕跡が!私もキャンプ始めたら、ここをキャンプ地としたい。


奥武島

お腹が空いたので、GoogleMapとにらめっこしていて発見した 奥武おう島。
場所はここです。

なんでも天ぷらが有名だそうで、すごい数の評価が!

食べたいのはやまやまでしたが、開店時間まであと2時間もある…。ということで、天ぷらは諦めて近くの市場で海鮮丼を食べようかな?と思い行ってみることに。(市場は9時からやってた)

奥武島も、とにかく海がきれい!
海でぼーっとしたい私にとっては最高の島!!

猫ちゃんもたくさんいて、癒されます。

しーまん
しーまん

海鮮丼ください!

あら、まだご飯が炊けてなくて…
海鮮丼まだダメよ。

しーまん
しーまん

オーマイガ。そしたらつぶ貝ください!

きれいな海を見ながらツブ貝を食べた

てな具合で、沖縄時間が流れまくっていたため海鮮丼にはありつけませんでしたが、海を見ながらつぶ貝を食べることができました(笑)

いい思い出w


奥武島 いまいゆ市場
沖縄県南城市玉城奥武19-9
098-948-7632

営業時間:9:00〜18:00

定休日:なし

https://www.kankou-nanjo.okinawa/buy/details/208





道の駅 いとまん(お魚センター)

道の駅で休もうと思って寄ったところ、糸満漁業協同組合お魚センターという市場に遭遇しました。

場所はここ。

新鮮な魚介類がたくさん売られている市場で、とにかく安くて美味しいです!

前日、少し食べすぎていた私は

  • イラブチャーのお刺身
  • はまちのお刺身
  • 岩牡蠣
  • あら汁

をオーダーしました

外のベンチでゆったり食べることができたので、沖縄で海鮮が食べたくなったら是非行ってみてください!

外では野良ネコさんたちが元気に走り回っていて、一人ご飯でも楽しめます(笑)

侵入を試みる黒猫さん



道の駅いとまん(お魚センター)
沖縄県糸満市西崎町4-19
098-992-2803

営業時間:10:00~19:00

定休日:無休(年末年始のみ休み)

 http://market.okireci.net/osakana/





瀬長島

前日の居酒屋でレンズが汚れたままだった

夕日がきれいで人気のある瀬長島。
場所はここ。

瀬長島は、那覇空港からすぐの場所にあるため飛行機の離着陸を目の前で見ることができるのも、また面白い場所。

海もめちゃくちゃ透明度が高くてきれいなんです。

ここはアマルフィかと思ってしまうような建物(ウミカジテラス)があり、飲食店が軒を連ねているためか、閑散期の平日でもかなり賑わっています。

路駐がすごい

また、この島には珍しい道路標識も。

この標識を見に行くだけでも、十分価値のある場所ですよ!



沖縄手作りジェラート yukuru

この日も暑かったためアイスでも食べようと寄った
沖縄手作りジェラートyukuru ウミカジテラス店


ちょっとパリピ感のある島だったので、パリピっぽいドリンクを注文しました。

フローズンドリンクを飲みながら、飛行機と海を眺める。

ずーっここにいたくなる…
そんな場所でした。


沖縄手作りデザートyukuru
沖縄県豊見城市瀬長174−6 瀬長島ウミカジテラス1階7番
098-996-1577

営業時間:11:00~21:00 

定休日:無休

https://www.instagram.com/okinawa.gelato/




貧乏沖縄ツーリング お金はいくら使った?

冒頭でも書きましたが、今回の旅は

  • 貧乏沖縄ツーリング

ということで、結局いくら使ったのか?
計算してみました。

  • 空港までのリムジンバス代
    …2600円(往復)
  • 飛行機代
    …0円(マイル)
  • 東横イン美栄橋
    …3950円(スーパーバリューシングル)
    …コインランドリー300円
    …缶ビール250円
  • モンキー125レンタル代
    …11000円(2日間)
  • ガソリン代(180円/ℓ)
    …579円
  • まい泉カツサンド
    …864円
  • ハイサイ食堂
    …ハイサイ定食1100円
    …ノンアルビール400円
  • 琉宴酒場
    …3000円くらい(レシートなくした)
  • ローソン
    …サンドイッチ 258円
  • 奥武島いまいゆ市場
    …つぶ貝 300円
  • 道の駅いとまん お魚センター
    …合計1200円くらい(忘れた)
  • 瀬長島 ジェラートゆくる
    …480円
  • 那覇空港でオリオン生ビール
    …650円


書き忘れがありそうですが、大体こんな感じ。
合計金額は26,931円

食べたいものを食べていたので、食事を切り詰めたらもっと安く沖縄ツーリングができるってことですね!

でも現地の美味しいものを食べるってのは大事なことなので、個人的に食費は削れません(笑)

飛行機代がかからなかったので、内地で泊まりツーリングするのとあまり変わらない値段で楽しむことができました。ビジホも安かった(笑)

内地でも高速代やフェリー代がかかると高額になったりするので、今回の沖縄ツーリングは金額的にも満足のいく結果です!



マイルがない方はツアーがおすすめ!

マイルはためてないよー


という方は、断然ツアーがお得!


ツアーなら、飛行機代も宿もかなり安くなるプランもたくさんありますよ!

マイルがない方はツアーを探してみるのもおすすめです。
https://travel.rakuten.co.jp/




沖縄ツーリングは、1泊2日でもゆるーく癒されます

今回の記事では

1泊2日でもゆるーく癒される沖縄ツーリング

というこで、実際に行ったルートやスポットを紹介してみました。


四国九州ツーリングに続いて沖縄もわりと弾丸&無計画なツーリングとなりましたが、のんびりゆったり癒される旅となりました。


とくに今回巡った場所は小さな離島が多かったのもあり、かなり沖縄時間を過ごせたように思います。

どの場所もネコちゃんがたくさんいたのは嬉しかった(笑)

奥武島の猫さん

1泊2日、そして125ccのバイクでは行ける場所は限られてしまうかもしれません。

ですが、だからこそ普段は行かないような場所へ足を運ぶことができて、とても楽しかったです。

きっと今回のツーリングが2泊3日以上だったら、宮城島~平安座島ではなく古宇利島まで行っていたことでしょう(笑)

ックパック1つでふらっと1泊2日、沖縄ツーリング。とってもおすすめです!


それでは、今回はこの辺で終わります。

最後までご覧いただきありがとうございました!ちゃお~

スポンサーリンク
seamanizm
タイトルとURLをコピーしました