PR
暮らし

【2022年ベストバイ】本当に買ってよかったモノを振り返る

2022年も今日で終わり。

ということで、ベストバイ的なまとめ記事でも書いてみようと思います。今年買って良かったものを勝手に振り返ってみようではないか。

(頼む…そんな暇があったらYouTube動画を編集してくれ!と思っている皆様、すみません笑)


バイク用品以外にも色々購入した年だったので

  • バイク用品
  • 日用品

などを、各項目ごとにさらしていこうと思います。


スポンサーリンク

2022年、本当に買って良かったバイク用品


今年はそれほどバイク用品を買った記憶はないのだけれど。振り返ってみるとちらほらと買っていました。

MIDLAND BT X2PRO

バイクに乗り始めたころからインカムはミッドランド派の私。

ここ最近まで、ずっとBTNEXT-Cというモデルを使用していましたが、つい先日壊れてしまったため同じメーカーの最新モデルに変更しました。

ライダーさんにはB-COMやSENAが大人気ですが、個人的にはミッドランドがコスパも良く とくに不自由もしていないため今回もミッドランドを選択しています。

周りの友達もミッドランドなので(職場ツーのためみんなで買ったww)一緒に遊びに行くときはすぐ繋がりますし、他の方とツーリングに行くことはめったに…いや全くないので、今回もミッドランド一択。

BT X2PROについて記事を書こうかな?と思ったこともあったのですが、インカムの記事ってちょっと難しくて書いていません!ハハハ。


HYOD 365 WIND BLOCK HEAT PULL OVER PARKA

みんな大好きHYODの365シリーズから出ている防風&保温パーカー。

毎年このクマさんのマーク(365BEARというらしい)でパーカーが発売するんですが、気づいたときには売り切れ。「今年こそは絶対欲しい!」と思い、予約して購入しました。

HYODでチェック

表生地は、スウエット素材に防風フィルムを接合したHYODオリジナルの素材を採用。冬のバイクに必要不可欠な防風性・防寒性に優れた生地となっています。

裏地は柔らかさと肌触りの良いシャギー素材。
これが保温効果を抜群に発揮しているとのこと。

そしてさっそく12月から愛用しているのですが、これがものすごくあったかい。

冬用のジャケットを着ても、体はなかなか暖かくはならず…「冬のバイクなんてこんなものだよな」とあきらめていましたが、この防風パーカーのおかげでめっちゃ暖かい冬を迎えられています。

生地感ですが、防風特有のゴワつきは多少あるものの、すっきりスウエット感覚で着られる心地よさです。

やっぱり冬のバイクシーンに防風と保温は欠かせませんね。


TANAX シートシェルケース

2022年の春に購入して以来
すっかりトリコになっているシートバッグ。

ガバっと開くシェル型で、ストレスフリーにものを入れることができるのが個人的にはかなり気に入っています。

ポケットが多いと逆にものを紛失する私にとっては
超最適の「たった1つのポケット」を採用。

なかなか素晴らしいシートバッグに出会いました。

購入から半年たち、外側にドリンクホルダーとちょっとした小物入れが欲しくなってきましたが(笑) どのバッグよりも整理整頓しているのは確かです!

記事にもしているので興味のある方はこちらもどうぞ。



2022年、本当に買って良かった日用品


今年はミニマリストにあこがれて、不用品を多く捨て自分の大切なものを持つ習慣を身につけることを意識した年でした。

ということで、今年新しく購入した日用品の中でも「これはずっと使っていきたいなぁ」と個人的に思うものを厳選してご紹介しようと思います。


薄型ミニ財布

実はミニマリストにあこがれて購入したわけではなく、ツーリング用に購入したミニ財布。

レッグバッグがかさばらないようになるべく薄いものを選択したのだけれど、この財布がめちゃくちゃ快適すぎました。今ではツーリング時だけでなく、毎日のように愛用しています。

特別なブランド品などでもない…Amazonで見つけただけのお財布をこんなに愛用するとは思ってもいませんでした。

何枚も何枚も入っていたポイントカードがなくなっただけで、財布だけでなく私の心も超スッキリ。なにより超軽くなったお財布の心地よさったらありません。

もう財布はこの薄さでいい(笑)


エルゴヒューマンPro

ぶっちゃけ椅子なんてなんでもいいと思っていた私ですが、ついに腰を壊しました。

仕事のリモートワークに加え YouTubeの動画編集で長時間座っていることも多い私にとって、椅子というのは必需品。

腰を痛めた原因は 1日の大半を過ごす場所にあるのでは?と考え、奮発してデスク用チェアを見直すことにしました。

とはいえ10万円を超える椅子の購入は、私にとっては一大決心のなにものでもない…。

椅子を変えたいな…と思ってから約10か月ほど悩みに悩んで購入した、私の資産です(笑)

ニーモシネシリーズ&エナージェル0.4mm

ワタクシ、毎日のタスク管理をアプリではなく手書きで管理しています。

書くことで1日のやることが明確化されて→実行に移しやすい という体質だったようで、アプリの管理では全く実行に移せなかった私が、手書き管理に変えてからというもの多くのことがとても捗るようになりました。

そんな私が愛用している文房具が今回ご紹介する

  • ニーモシネシリーズ
  • エナージェル0.4mm

です。

文房具なんて100均でいい!と思っていましたが、こんなにも文房具にこだわるヤツになるなんて(笑)

ニーモシネ


さて。まずご紹介したいのが、マルマンから発売しているニーモシネというビジネスノートシリーズ。(詳しくはこちらこのノートたちの紙の品質がそれそれはすごい!


マルマン ノートパッド&ホルダー&5ポケッツ ニーモシネ A5 HN188FA ブラック
マルマン(maruman)
¥1,655 (¥1,655 / 個)(2024/05/18 10:17時点)

こんな書き心地の良い紙が文房具として売られていたのか!という衝撃。

例えるなら「投票用紙」のような良質な紙を想像していただければと思います。

このニーモシネシリーズのノートパッドを使って
毎日のタスク管理を行っています。

書き心地がいいというだけで
毎朝TODOを作る作業が待ち遠しいくらい。

おかげ様で、どのように仕事を進めるか…重要か重要じゃないか…今日やるのか明日やるのか…などが明確化できるので、スムーズに仕事を進めることができています。



エナージェル0.4mm


そして、今ご紹介したニーモシネとセットで使っている油性ボールペン「ペンテル|エナージェル」も、私の大切な必需品。

このペンもまた書き心地が最強です。

今は0.4mmばかり使っていますが、0.3mmや0.5mm、0.7mmもめっちゃ使いました(笑)

エナージェルの気に入っている点はいくつかあるのですが、1番のお気に入りポイントはインクの速乾性です。

書いてすぐインクに触ってしまっても、滲むことはありません。

エナージェルとニーモシネの組み合わせがとても心地よく、仕事でもプライベートでもこの組み合わせで文字を書くことが多いです。

スポンサーリンク

ニーモシネのノートパッドは、毎日のTODO管理だけでなくYouTubeの台本を書いたり(めったに書かないけど)ブログの記事案を書き留めておいたりすることもあります。

書いた紙はきれいに切ることができるので、ノートパッドケースのポケットにしまうこともできますよ。

あまりに大好きな文房具のため、興奮してなんだかまとまりのない文になりましたが(笑) これからも愛用していきたい最高の文房具ということが伝わったらいいなぁー(笑)


2022年、本当に買って良かった本


最後に、今年読んだ本の中で1番心に残っているものをご紹介します。

今年も数多くの本を読みました。

kindleで読んだ本は34冊だったそうです。
まあまあ読みましたね(笑)

そして今年1番心に残っている本は、kindleではなくブックオフで偶然手にした1冊でした。

ひっそり暮らし
大和書房
¥1,447(2024/05/18 10:17時点)

なちさんというブロガーさんが書かれた暮らしの本。

この本を読んで「自分の好きなものだけに囲まれるミニマリスト」という世界を見て、ワタクシ大変感化されました。

極端なミニマリストになるつもりはないけれど、不要なものは全部捨てて→自分の好きなものだけで暮らす という生活は、とても心地よいのではないか?と気持ちにさせてくれました。

おかげ様で大量のごみを処分することができ
だいぶすっきりした暮らしを徐々に始めています。

自分の好きなもの、好きなことをして暮らしたいと思っている方にはとってもおすすめの一冊です。



まとめ|お気に入りに囲まれて暮らすのは幸せ

今年はそれほどバイク用品はたくさん買わなかったけれど、たくさんのお気に入りを見つけることができました。

来年もこの調子で?たくさんのお気に入りを見つけていけたらいいなぁと思います。

それでは今回はこの辺で終わりです。

最後までありがとうございました!
ちゃお~

タイトルとURLをコピーしました