暮らしのコト

メルカリで商品が売れやすくなるコツ【バイク用品は良く売れます】

スポンサーリンク

ぼんじょるの!しーまんです。

断捨離rider
断捨離rider

いらないバイク用品がたくさんあるんだけど、捨てるのはもったいないんだよね。でも、断捨離したいし何かいい方法ないかなぁ。


そんな断捨離ライダーにおすすめの方法があります。



今回おすすめするのは、CMでもおなじみ

メルカリ

です。


不要なバイク用品捨てたりしてませんか?

それ、メルカリでめちゃくちゃ売れますよ。



メルカリって、なんだか面倒くさそうとか難しそうとか、最初は思うかもしれないんですけど、めちゃくちゃ簡単ですし、めちゃくちゃ売れます。

ただ、やみくもに売っても売れません。



今回の記事は

POINT

・メルカリで不用品が売りたい
・売れる方法が知りたい
・メルカリを使ってみたい

こんな方には、おすすめかな?という内容です。


ちなみに、現在わたしは

・ヤフオク取引 100回以上
・メルカリ取引 150回以上

の経験があります。

色々な不用品を売ってきましたが、その中でも、バイク用品はかなり売れることがわかりました。

バイク用品だけでなく、他の不用品にも共通していることも多いので、是非参考にしてみてくださいね。


愛着のあるものを捨てるのはつらいけれど、新しいオーナーのもとに行くと考えると少し幸せな気持ちになりませんか?

本記事では、丁寧にわかりやすくを重視して、売れる方法をお伝えしていこうと思います。



メルカリ/新規登録はこちらから
招待コードの入力で500円分ポイントがもらえますよ!
招待コード【NWXPVF】

スポンサーリンク

「バイクの不用品」はメルカリがおすすめ

ずばり、メルカリは めちゃくちゃ簡単にできて、めちゃくちゃ売れるから。


利用者数が半端ない

2020年現在、フリマやオークションアプリの中で、群を抜いて利用者の数が多いのが

メルカリ

です。

2月に発表されたものによると
月間利用者数は1,538万人、年間流通総額は4,900億円

とにかく、ものすごい数の人がメルカリを使っています。

物が売れるには、まず利用している人が多くないと売れませんよね。

集客に関してはメルカリがしてくれるので、あとはお客さんを待つだけ。
楽ちんですよね。

出品が簡単すぎる


すでにフォーマットができています。

ここに記入していけば、もうあとは「出品」を押すだけ!

これもめちゃくちゃ簡単。

この簡単さがまたメルカリの魅力なんです。


メルカリの良い点

他にも、たくさんのフリマアプリがありますが、メルカリがやはり1番使いやすかったですし、1番売れました。

色々細かいところも、メルカリのほうが良かったので、ざっとあげてみたいと思います。

GOOD

・メルカリ便が安い
(普段利用している配送料金よりだいぶ安く送ることができます)

・様々な発送方法が選べる
(メルカリ便以外の配送方法も選べます)

・購入者、出品者お互いを評価できる
(お互いを評価するので、気持ちの良い対応をしてくれる人が多いです)

・ブロック機能がある
(迷惑な人をブロックできます)

・運営がしっかりしてる
(トラブルもすぐに対応してくれます)



上記で記入したことは、実は他のフリマアプリでは、通じない場合が多々あります。

最初は、そこまで気にならないことかもしれませんが、やっていくうちに譲れないポイントになってきますので、そういった点からも私はメルカリをおすすめしています。

メルカリで売れるには 内容を充実させることが大切

このタイトルを見て、すぐに

しっかりした内容を書くなんて、やっぱ面倒くさそうね。

と思った方、うーん残念ながら、あまり商売には向いていないかもしれません。



商品が売れるには、その商品をアピールしなきゃいけません。それは、街のお店でもメルカリでも、同じことだと思っています。


自分が

買いたい!

と思うような、ページを作らなければ、まずお客さんは来ないと思っていいです。


でも、それほど難しいことでも、大変なこともでもありませんので、まずは一度やってみると「こんな感じか」と思っていただけると思います。



それでは、私が前に出品した、バイクジャケットを例に解説していこうと思います。


まずはタイトルと商品説明を作ろう

私の場合ですが、面倒くさいことは先にやっておきたいタイプなので、メルカリで唯一大変な商品説明を、普段も1番最初に仕上げています。

商品説明は、詳しく丁寧にわかりやすく



ということで、ここが一番の関門

商品説明

です。


ここを怠ると、まず売れません。
詳しく丁寧を意識して、説明することがポイントです。


ちなみに、売ったジャケットがこれ。


その時の説明文が下記の通り。

商品をご覧いただきありがとうございます!

■商品名
RSタイチ/ウィンタージャケット
(RSJ7019915WM)

■サイズ
レディースM (WM)(EUサイズ42)
※詳しいサイズは10枚目の写真をご覧くださいませ。

■定価
26250円

■説明
最近出番がなく クローゼットにしまってあったので 今回手放すことにしました。 インナーはほぼ未使用に近いです。 インナーを外すと春も秋も気持ちよく着られます。
防水性なので 突然の雨でも安心です。

※ハンガーご希望の方に差し上げます!

■注意事項
目立った汚れや傷は見受けられませんが あくまでも中古品のため ご理解いただける方に限らせていただきます。 ご了承の上ご購入くださいませ。


ご質問などありましたら お気軽にコメント下さいませ。

と、だいたいこんな感じです。(コピペOK)


このように

CHECK
  • 商品名
  • サイズ
  • 定価
  • 説明文
  • 注意事項

を順番に記載すると見やすくなります。



さらに、つけ足しておくとするならば、サイズの際に

着丈
身幅
肩幅

などをしっかり図って記入することがおすすめです。


わたしは面倒くさがりなので、今回のジャケットだと

このようにタグの写真を載せたり

あと、よくやるのが

このようにメジャーを置いて写真を撮ったりしますが、できたらちゃんと記入するほうが良いですね。


先ほどの、説明文の例ですが、ご自身の商品を出品するときにテンプレートとして使っていただいて大丈夫です。

説明文は、商品のたびに作るとかなり面倒なので、ひとつテンプレートをメモなどに作っておくのが、簡単でおすすめです。


タイトルは大事なことを簡潔に

ブログでもそうですが、タイトルってものすごく大事です。

その文を見て、クリックするかしないか 決まるというのは、いかに目を引くかが重要な点になってきます。

強調すべきことは【】でアピール

メルカリの商品タイトルで、是非使っていただきたいのが

【美品】
【未使用品】
【レア】
【限定品】

などです。

この【】の文字があると、それだけでかなり売れやすくなります。

バイク用品だと、特にですが、汚れが目立つものも多いですよね。そんな中【美品】なんて書いていたら、思わずクリックしてしまいます。

もし、上記に当てはまりそうな商品であれば、是非タイトルの頭に入れましょう。

商品名は簡単に書く

例えば、このタイチのジャケット、正式名称は

RSタイチ モトレック ウィンタージャケット (RSJ7019915WM)



と言いますが、これをタイトルに入れたところで、よくわからないですよね。

タイトルで、ぱっと知りたい情報は

POINT
  • ブランド名
  • どんなものか
  • メンズorレディース
  • サイズ

この4点を、簡潔に記入するのがベスト。

それを踏まえて、簡潔に記入すると

RSタイチ 防水ウインタージャケット レディースM



となるわけです。

これに【美品】なんて入ってたら、さらにいいですよね。

こんな感じでタイトルを付けていくのがおすすめです。


ピンぼけNG!写真1枚ですべて変わります


断捨離rider
断捨離rider

とりあえず、ちゃっちゃと出品したいから、写真失敗しちゃったけど、まぁいっかな?


絶対だめです!!!


メルカリが普通のフリマと違う点は

商品を手に取ってみることができない

というところ。

これは売り手からすると、かなりのデメリットで、良い商品なのに写真でしか伝わってくれない辛さみたいなものがあります。


そこで、どうしたらよいか

良い写真を撮る

この一択しかありません。



一眼レフを使ったり、映えを狙ったり、そんなことはしなくても大丈夫です。

ただ、きちんと丁寧に、様々な場所の写真を撮ることが大事になります。

メルカリは全部で10枚写真が載せられますので、できることなら10枚すべて活用することがベストです。

それでは、どのような写真を撮るのが良いか、ジャケットを例に、下記にまとめてみました。


POINT
  • 表と裏全体
  • ブランドロゴ
  • 洗濯表記
  • 素材表記
  • サイズ表記
  • 汚れている個所
  • 付属品
  • ポケット

このようなもの、すべての写真を撮影することが望ましいです。

携帯のカメラで、全然かまいません。

大切なのは

ピンぼけは絶対NG


写真がピンボケなだけで、間違いなく売れなくなります。

それくらい、メルカリにおいて写真は大切だと思っていいと思います。


配送方法に気を付けて

気を付けたいのが配送方法です。
配送に関していえば

メルカリ便
(ヤマトor郵便)

を使うのが、1番おすすめです。

その理由は

・安い
・メルカリの保証付

というところ。

配送トラブルって、実は結構あるんですが、そんな時にメルカリ便に関してはメルカリが補償をしてくれます。

しかし、他の配送方法だと、補償対象外になってしまいますので、気を付けてください。

それから、もうひとつ。

メルカリ便は、基本的に匿名配送になっています。
お互いの住所が、相手に知られることがないのはすごくいいですよね。

ここで注意なのが、メルカリ便で売れてしまったものは、他の配送方法に変更する場合、相手に住所と名前を聞かないといけなくなります。

配送方法がすぐには決められない場合には

未定

を選ぶのが、個人的には、かなりおすすめです。



値段は価格調査をして決めよう

最後に、値段の付け方をお話ししようと思います。

値段の決め手となるのは

価格調査

です。

自分が出品する商品と、同じもの、または似ている商品がいくらくらいで出品されているのかを調査します。

そのなかで売れているものの値段を見て、自分の商品と照らし合わせてみてください。

自分の商品のほうがキレイだったり、付属品が全部あったり、そんな場合は少し高めに値段を設定しても売れます。

同じくらいの状態の商品が出ていたら、その商品の価格より少し安く設定するのも手です。

これは、私が良くやる手口ですが、少し安くするだけで、かなり売れやすくなるのでおすすめです。


価格調査をせずにやみくもに値段をつけると、高すぎて全く売れなかったり、反対に安すぎて大損することにもなりかねません。


それから、注意したいのが

配送料金を含んだ価格

に設定するようにしてください。


メルカリに関していえば、着払いは基本的に売れません。

ヤフオクなんかだと着払いが基本ですが、メルカリは

送料込みが基本

です。

上記のことを踏まえて、売れやすい値段設定にしてみてください。


まとめ|バイク用品はメルカリでは売れやすい

今回の記事では

売れやすくなるメルカリのコツ

に関して、書いてきました。

とにかく、丁寧な説明文と、丁寧な写真さえできれば、売れていきます。

あまりに売れない日々が続いたときは、値段を下げることも大切です。

たまに、「お値下げできますか?」と聞かれることもあります。その際は、自分がいくらまでなら下げられるか、交渉してみてください。



バイク用品は何でも売れやすいです

バイク用品で言えば、どのようなものに需要があるのか、その答えは

ほぼすべて

です。

過去、私がメルカリで売ったものを挙げてみると

・ジャケット
・ライディングパンツ
・バイク用ライト
・バイク雑誌
・ブレーキパッド
・ヘルメットの袋
・グローブ
・キャブレター
・車体
・シートバッグ
・タンクバッグ
・工具
・洗車道具

などなど。

本当にありとあらゆるものが売れます。

実はここに車体と書いているんですが、車体も売れます。

メルカリで車体を売るには、用品などと違って少しコツがいります。

下記にまとめた内容がありますので、是非ご覧ください。


レアなものはヤフオクがおすすめ

あくまで、メルカリはフリマです。

フリマは自分の付けた値段で物が売れていきますよね。

レアなパーツや車体なんかは、自分でつけた価格よりも、もっと高額で買ってくれる方がいる場合が多いです。

そのような時は、メルカリではなく

ヤフオク

で、オークション形式にするのがおすすめです。


商品によっては、断然ヤフオクのほうが高く買ってくれますので、メルカリだけではなく、ヤフオクも検討してみてください。



それでは、今回のメルカリ講座はここまでです。

バイク用品はかなり需要がありますので、是非メルカリで出してみてください!

メルカリを新しく始める方は【NWXPVF】こちらの招待コードを入力していただくと、500円分のポイントもらえます。

このポイントはメルペイでも使えますし、メルカリで購入の際にも使えます。

会員登録の際に入力してくださいね。


最後までご覧いただき、ありがとうございました!
ちゃお~

スポンサーリンク
seamanizm
タイトルとURLをコピーしました