PR
ツーリングルート

【三浦半島ツーリング】無計画でも大満足の旅ができた!ルート&スポット紹介


ぼんじょるの、しーまんです。

朝起きたらとても良いお天気だったので、とくに計画をしていたわけじゃなかったけど 三浦半島へ行ってみることにしました。

三浦半島って地図で見ると、なんだかすごく遠そうなイメージで(伊豆くらい距離ありそうだな感w)これはちゃんと計画立てていかないとえらい目に合いそう…← という偏見を抱いていた私(笑)

そうなんです。実は、今まで一度もちゃんと三浦半島に行ったことがありません。

九州四国ツーリングの帰りに乗った東京九州フェリーの到着地「横須賀港」から家に帰るときに、たぶん通った場所が「三浦半島」だよね?そうだよね?というレベル(笑)

遠い場所 ←と勝手に思っていたけれど、ちゃんと距離を調べてみれば 東京からのアクセスはかなり良いことに気づきます。

しーまん
しーまん

完全に偏見。三浦半島めっちゃ近かった(笑)


そんなわけで、初めて三浦半島へ行ってきました!
初めて行くクセにほとんど無計画だけど(笑)

さて。この記事では

無計画でも大満足の旅ができた「三浦半島ツーリング」

と題して、今回走ったルートやスポットなどを備忘録も兼ねて書いていこうと思います。

ちなみに三浦半島は個人的にかなり良かったです!1度じゃ全然満足できなかったですし、もっとっと通い詰めて開拓したいなぁーなんて思うほどでした(笑)

のんびりトコトコ走れる三浦半島!まだ行ったことない方はぜひ参考にしてみてくださいね。


動画でも見れます


三浦半島ツーリングをVlogにしました。動画で見たい方はぜひご覧ください!



スポンサーリンク

三浦半島ツーリング|旅程とルート

この日は少し春めいた暖かい日でしたが、とはいえまだまだ寒い2月下旬。凍結が心配な私は、冬のツーリング時間を9:00~17:00に設定しています。

この設定で行ける関東近郊ツーリングスポットは、ほぼすべて凍結スポットで(道志、奥多摩、箱根など)走りたいけどどこ行く?状態に陥るのが毎年のルーティン(笑)

そして今回「三浦半島」という、私にとっては未知の場所へ行ってみることに!江の島と迷ったけど、せっかかくなら未知の場所だよね。

ということでざっくり計画を立てます。


旅程


今回の旅の計画はこんな感じ。

  • 海が見たい
  • 海鮮が食べたい
  • 海の見えるカフェを見つけたい

こんなざっくりした計画で 初めての三浦半島へ挑んだのですが、三浦半島ってめっちゃ海あるし、海鮮食べられるお店だらけだし、カフェだらけなの!!!

もう少し事前に調べてから行けばよかったなぁ…なんて着いたときは思ったけれど、行き当たりばったりでもすっごく素敵な旅になりました。だから無計画の旅はやめられない(笑)

そして選んだ場所はこんな感じ。

長者ヶ崎

田んぼを走る絶景道

地魚料理 松輪

南風COFFEE

横須賀PA

「三浦半島に詳しい方は、どこを走るのかな?」なんて思いながら走ってきたけれど、今回選んだ場所は個人的にはとっても良かったのでおすすめです。

旅のルート


旅のルートはこんな感じ。

スタートは逗子IC、ゴールは横須賀PAに設定しています。
総走行距離は、だいたい50kmくらい。

ご自宅からの距離を足していただくと、おおよその距離がわかるかと思います。

三浦半島にはライダーが好きそうな「峠」のようなものはなさそうでしたが、思っていた以上にアップダウンのある場所だなぁという印象でした。そのせいなのでしょうか?普通の道がクネクネしていることも多く、ワインディングが楽しめる場所が多かったです。

なので、峠を楽しむというよりはトコトコのんびり走るツーリングには最高かも。初心者ライダーさんでも、自分のペースでのんびり楽しめます。

また、海を見ながら走れる道も多いので 潮風浴びながら景色を眺めてるだけでもとても癒されました。



スポンサーリンク

三浦半島ツーリング|今回寄ったスポット


ここからは、今回のツーリングで寄ったスポットを紹介していきます。

しーまん
しーまん

ほぼ無計画の旅だったけれど、今回寄った場所は良いところばかり!三浦半島の良いところがもっともっと知りたくなりました(笑) またすぐにでも行きたいくらい!


それでは、旅程の順番に紹介していこうと思います。


*長者ヶ崎

まずは海を見に行こう!と事前に決めていた場所。
長者ヶ崎です。

場所はここ。

駐車場が広くバイクも止めやすそうなので選んだのですが、めちゃくちゃきれいな場所で大正解!

写真を撮ったり…海を眺めたり…と
のんびりした時間を過ごすことができました。

駐車場の下はビーチになっているようで、サーフィンを楽しんでる方も!エメラルドグリーンの海は、まるで沖縄に来たかのような錯覚すら起こすレベルでキレイです。

ちなみにシーズン中の駐車場は有料ですが、冬は無料らしい。冬のツーリングは長者ヶ崎に行くしかない!!


*田んぼを走る絶景道


GoogleMapで見ていると、どうやら三浦半島には田んぼがパッチワークのようにきれいに並んだ場所があるみたい。

しーまん
しーまん

これは絶対絶景でしょ!行くしかないでしょ!

と、遠回りしてでも走ろうとした道路「田んぼを走る絶景道(私が勝手に命名)」。地図で見ると、この辺り。

実はここ、めちゃくちゃ走りたかったのに…道を間違えて走れませんでした…。無念すぎて言葉がないです…。

ちなみにストリートビューで見てみるとこんな感じ。

GoogleMapで目指すなら「良い景色」という場所にナビを設定すると連れて行ってもらえるかも(笑) どなたかがこの場所を目指す人用に目印を作ってくれたのかな?ありがたいです(笑)

これから三浦半島へ行かれる方は、ぜひこの「田んぼを走る絶景道」を走ってほしいです。


*地魚料理 松輪

美味しい海鮮は、漁港の近くにあるに違いない!という思いでGoogleMapとにらめっこして選んだお店「地魚料理 松輪」。

場所はここ。

お店の目の前は江奈漁港という港になっており、周りは釣船チャーターのお店が軒を連ねている場所。きっと…たぶん…いや確実にお魚がわんさか釣れるであろう感じ(笑)

そんな感じ選んでみた地魚料理のお店です。

そしてびっくり、平日の13時すぎに訪問したのですが8組のウェイティング!! この日は平日で…しかも真冬。ちょっと驚いてしまいました。

ちなみに店舗の1階が待合になっており、レストランは2階にあります。ちなみにタイミングが悪かったのか?ワタクシ45分待ちました(笑)

行ってみようかな?と思っている方は、ぜひぜひお時間に余裕をもって行くことをおすすめします。

お刺身はものすんごく美味しかったです!
定食もボリューミーで大満足。

運が良ければ海の見えるカウンター席やテラス席に案内してもらえたかもしれませんが、あいにく他で運を使っていたようで 私はレジの近くのこじんまりした席でした…(笑)ちょっとだけ残念。


地魚料理 松輪
神奈川県三浦市南下浦町松輪264
046-886-1767

営業時間:11:00~16:00

定休日:火曜日



*南風COFFEE

道を間違えたことで偶然知ることができた 海の見えるカフェ「南風COFFEE」。

場所はここ。

良いお天気だったので、海を見ながらコーヒーが飲みたいなぁーと思っていたところ 海岸の目の前に小さなテラス席のあるカフェを発見します。

手作り感あふれるお店とロケーションに思わず一目ぼれ!テラス席でのんびりさせていただくことにしました。

丁寧にハンドドリップされたコーヒーは、ものすごく私の好きなコーヒーの感じ!めちゃくちゃ美味しい!!コーヒーカップもこだわりが感じられて、いっきにこのお店のトリコになってしまいました。

お刺身定食でお腹がいっぱいじゃなければケーキも食べたかったなぁ。

車やバイクがばんばん通るけれど、遠くでキラキラ光る海を見ながらのんびり過ごす時間は最高の贅沢でした。

オーナーさんも気さくで話しやすくてとても素敵な方で…あぁ道を間違えてよかった♪



南風COFFEE
神奈川県三浦市南下浦町菊名25
090-4168-6983

営業時間:11:00〜18:00

定休日:火曜日

https://minamikazecoffee.localinfo.jp/




三浦海岸では馬が走っていた


のんびりコーヒーを楽しんでいると、目の前の海岸を馬が歩いてる!!

どうやら乗馬体験ができる場所が近くにあるそうで、なにやら馬と泳いだりもできるそうです。

しーまん
しーまん

馬に乗りたい!!!

と思ったけれど、予算的にちょっと厳しくてできませんでした(笑) いつかお金持ちになったら三浦海岸を颯爽と走ってやるぞ!と心に誓う冬の午後。

ちなみに乗馬体験ができるのはホーストレッキングファーム三浦海岸というところ。体験してみたい方はぜひ!



*横須賀PA

三浦半島って道の駅ないんだね…ってことでお土産を購入するために立ち寄ってみた「横須賀PA」。

場所はここ。

わりとこじんまりしたPAで…ここではお土産は売ってないかもしれないなぁ…と あきらめ半分で店内に入ってみると、なんと!!横須賀海軍カレーが所狭しと売っているではないですか(笑)

独断と偏見で選んだ3つのカレーを買ってみることに!


ちなみに三浦半島でお土産を買うならどこがおすすめなのかしら?カレー以外にも名物はあるのかしら?地ビールはあるのかしらー!!?(無計画で行くとこうなる)


まとめ|のんびりした雰囲気が最高!三浦半島が大好きになった

ということで今回は、

無計画でも大満足の旅ができた「三浦半島ツーリング」

について書いてみました。

トコトコと海岸線を走ることができる三浦半島は、のんびりツーリングをしたい方にはとてもおすすめのツーリングスポットです。

峠などで走り込みたい方には ちょっと物足りないかも?ですが、私のようにカフェ巡りや美味しいものを食べに行くのが好きな方なら、きっと気に入ること間違いなし!

今回は運よく閑散期に行くことになりましたが、夏場は海水浴の方たちで大賑わいだと思うと 冬に行って良かったなぁと思っています。道路も全然混んでいませんでした。

しーまん
しーまん

次は、三浦半島でカフェ巡りがしたいなぁ~


城ケ島の方にも行けなかったので次回は島にも渡ってみたいですね。

何度訪れても楽しめそうなところも 今回、三浦半島が大好きになった理由のひとつです!またのんびりしたくなったら 訪れてみようと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました!
ちゃお~

スポンサーリンク
seamanizm
タイトルとURLをコピーしました