バイクのコト

バイク用品は中古でも十分!「アップガレージで冬用グローブを調達しました」

スポンサーリンク

ぼんじょるの、しーまんです。


バイク用品、どこで購入してますか?
ネットだったり、バイク用品店などで購入する方が多いんですかね。


それ、中古だとかなり安く買えますよ。

中古って、なんだか汚そうだしボロそうだし
あんまり使いたくないわ。


たしかに、モノによっては「これは使えないでしょ」ってやつもあります。というか、「うーん、微妙」ってモノのほうが多いかもしれません。

ですが、意外と掘り出し物もあるんですよ。


今回の記事では

バイク用品は中古でも十分


というお話です。

こんな方におすすめ

最近ちょっと金欠
ワンシーズンだけ使いたい
今まで中古を使ったことがない
これからバイク用品をそろえる予定


という方には、参考になるかも。


実は、中古で十分バイク用品は揃っちゃいます。

先日、アップガレージで中古グローブを購入してきたので、戦利品の話を交えながら書いていこうと思います。


スポンサーリンク

バイク用品を中古で購入するメリット

私事ですが、中古の冬用グローブを購入しました。


中古として売られているものの中には、使用感のないものや未使用品も、実は数多くあります。

・とにかく安い
・未使用品もある
・お試し感覚で購入できる

上記が私が、中古でバイク用品を購入するときのメリットとしていることです。



とにかく安い

中古品はとにかく安いので、金欠のときはかなり助かります。

私が中古で購入したのが、こちらのグローブ。


GOLDWIN リアルライド ウィンターグローブ
こちらのグローブ、定価¥9,889(税込) です。


現在、公式サイトでは在庫限りのセール中ですが、それでもお値段¥7,084(税込)。

出典:GOLDWIN公式HPより引用


これを、中古で購入すると


定価より、約6000円もお安く購入することができるんです。


お金があまりない時ってありますよね。
そんなときに、新品で購入してばかりはいられません。

ぶっちゃけ、私もコロナのせいでかなり金欠。

そんな金欠の時は、中古品を頼ってみるのもアリではないでしょうか。


未使用品も売ってる


実は、中古といえど「未使用品」も売られています。

未使用品・・・
つまり使っていないものなのですが、それでも新品よりも安く売られていることがほとんど。


ただし、未使用品に出会えることは運です。

そこらへんに未使用品ばかりあるわけではないので、出会えるチャンスはかなり少ないかもしれません。



私の購入したグローブを見てみると、未使用品ではありませんが、比較的キレイですよね。見た感じだと、数回使用しただけのように見受けられます。

このように「ほぼ未使用」のようなものもあるので、掘り出し物を見つけるのも、また中古品の楽しさかなと思います。


お試し感覚で使える

ちょっと試してみたいけど、新品で買うのはなぁ・・・

なんて経験ありませんか?
私はシートバッグやタンクバッグで、お試ししたいと思う派です。


そんなときに、中古品はおすすめ!


バイク用品って、安くないですよね。
お試しで買ってみよう!っていう金額じゃないものばかり。

高い金額を払うんですから、できれば長く使いたいです。
それ、中古でお試ししてみるのも手ですよ。


実際、中古で購入してみて「うーん・・・あまりよくないな」と思うモノも結構あります。


もし、自分に合わないものだったらメルカリ等で売ってしまえばOK!
購入額と同じか、少し金額を下げれば、全然売れちゃいます。


メルカリでバイク用品を売るコツを書いているので、興味のある方はこちらの記事もどうぞ。





バイク用品の中古はデメリットもある


もちろん、バイク用品を中古で買うデメリットもあります。

・汚いものがある
・型が古い
・ほかの人が使ったもの

上記が、よく言われているデメリットです。

デメリットを、なるべく回避して、良いものを見つけることができれば、もれなく「掘り出し物ゲット」となりますよ!

汚いものがある


こんなに破けてるのに・・・
こんなにボロボロなのに・・・
こんなに汚れてるのに・・・

何で売られてるの?


という品も、中古品にはあるんですよね。

「人気のブランド」品には、よくある傾向です。


たとえば、HYOD、KUSHITANI、ダイネーゼ・・・などなど、ボロボロでも値段がついていたりします。

スポンサーリンク



たとえば、HYODの新作グローブが欲しいけど、自分に合ってるかわからないから、少しボロボロでも試してから使おう!!という場合。

新品で2万するグローブをいきなり購入して、自分に合わなかった・・・
より、ボロボロの5000円で試してから、新作の新品を購入しよう!

とする人もいるため、ボロボロでも売られていることが多いです。





型が古い

新作のイケてるやつをビシッと決めて走りたいぜ!!
型落ちなんて、嫌だね!


という新作ライダーさんには、中古はおすすめできません。
なぜなら、新作なんてほとんど出ないから。

もし出たとしても、秒で売れていきます。

これは、狙って購入できるものではありません。
運です(笑)



新作が着たいなら、新品で購入することが1番早いですよ。


中古品は、そのほとんどが型落ちです。

ですが、バイク用品って新作も型落ちも大差ないことが魅力のひとつだと思っています。

あんまり流行とかないですもんね(笑)


ですが、私も新作が欲しいときあります!
その時は迷わず新品購入です。

「中古で購入してもいいもの、新品で購入したいもの」
区別すると良いかもですね。




他の人の使ったものである

中古での1番のデメリットは、知らない人の使ったものであるということかもしれません。

誰が使ったかわからないもの=「気持ち悪い」と考える方もかなり多くいます。これはもう性格だと思うので、嫌だと思たら中古はやめた方がいいかもです。

気になってしまう方は、新品をショップなどで購入することをおすすめしますよ。




バイク用品の中古はどこで購入する?


バイク用品の中古を購入するには

・店舗で購入する
・ネットで購入する

の2通りあります。

店舗で購入する

店舗での購入は、現物を見ることができるのでおすすめです。

バイク用品は汚れや傷がつきやすいため、現物をしっかり細部まで確認することができるのは大事かな?と個人的には思っています。

・アップガレージ
・ガレージオフ
・トレジャーファクトリー


などで、購入が可能です。

なかでも、アップガレージがおすすめ

アップガレージは品数、専門性においては群を抜いています。

今回グローブを購入したのもアップガレージ。


アップガレージライダースは全国55か所にあるので、どの場所からも行きやすいですよね!


まだまだ使用できるきれいな物も多くあるので、掘り出し物はかなり多い印象です。


私の購入したグローブも、購入予定ではなかったのですが、ついつい掘り出してしまったもの(笑)

ツーリング帰りや、暇つぶしに行ってみるのも面白いのでおすすめですよ。

株式会社アップガレージは横浜市青葉区に本社を、東京都町田市に本店を置き中古カー用品と中古オートバイ用品を販売するチェーン店を日本全国に展開している会社。

https://www.upgarage.com/

出典:Wikipedia




ネットで購入する

中古品をネットで購入するのは、現物を見れない分リスクが伴います。

ですが、気軽に自宅から購入できるのが最大のメリット!

・フリマサイト
・オークションサイト
・アップガレージオンライン

など、品数豊富なネットは見ているだけでも面白いですよ。


フリマサイトやオークションはねらい目

メルカリやヤフオクは、バイク用パーツやウエアまで、かなり多くの品が出品されています。金額も出品者が決めているため、店舗で購入するよりも格段に安い場合が多いです。



デメリットは個人間での取引ということ。



とくに傷や汚れが付きやすいバイク用品は、購入してから汚れに気づいたり、実は写真ではわからない傷があったりとトラブルが起こる可能性もあります。

購入する場合は、「中古であること」「現物を見れないこと」というデメリットを、しっかり理解しておくことが大切です。

ポイント

フリマサイトやオークションサイトでは、写真がたくさん載っているもの、説明文がしっかり記入してあるものがおすすめです。写真が1枚だったり、説明文がほとんど書いていないものは、信用性にかけます。安すぎるものにも注意した方が無難ですよ。


アップガレージはオンライン通販もある

個人での取引に抵抗がある方は、アップガレージオンラインが良いかもです。

アップガレージオンラインでは、全国のアップガレージにおいてある商品を、自宅から購入することが可能ですよ。


上記のように写真も豊富なので、しっかり確認してから購入することができます。




まとめ|バイク用品は中古でも十分!

今回の記事では、

バイク用品は中古でも十分

という内容で書いてみました。


実際、かなりきれいなグローブを格安で購入できたので、掘り出し物は見つかります!

注意したいのは

・汚いものがある
・型が古い
・ほかの人が使ったもの

などのデメリットがあることです。


デメリットを理解しないまま購入すると、不満は絶対に出ます。


・とにかく安い
・未使用品もある
・お試し感覚で購入できる

というメリットの裏には、デメリットもあるということを理解したうえで購入すれば、中古品でもかなり良い買い物ができるのではないでしょうか。


今回購入した、中古のグローブ。

まだ使用していないため、中古での耐久性はまだわかりません。

これから使用してみて、中古の耐久性についてもお伝えできれば・・・と思います。


ということで、今回は以上です。

最後までありがとうございました!ちゃお~

スポンサーリンク
seamanizm
タイトルとURLをコピーしました