バイクの楽しみ方

曲がる!速い!【ZX-25R】に乗ったら戸惑ったけど楽しかった 〈低身長さんもOK〉


ぼんじょるの、しーまんです。

先日、友人がレンタルバイクをする…というので
便乗して私もレンタルバイクしてまいりました!


選んだのはこちら!

ZX-25R SEです。


今回レンタルしたのは、沖縄でもお世話になった「レンタル819」。
https://www.seamanizm.com/okinawa/

一度も乗ったことのなかったスポーツ系のバイクにしようと思い、まずは排気量の小さめのバイクから…とZX-25Rを選択しました。

R25やCBR250RRとも、もちろん迷ったんですけどね(笑)

実は私、カワサキ車に一度も乗ったことがなかったのでこれを機に…とZX-25Rを選んだというのが大きな理由です!

もちろんバイクに詳しくない私がインプレなんてできないので、今回も率直に乗ってみた感想や雰囲気をお伝えできれば…と思っています!

しーまん
しーまん

いやぁ~、ZX25Rめっちゃ面白かったです!!


ネイキッドばかり乗ってきた私にとっては、なかなか驚きだったことも多くあり、スポーツ系バイクの魅力に今もまだどっぷりと余韻に浸ってしまっています(笑)

ちなみに250㏄バイクは、前回レンタルしたレブル250以来!

同じ250㏄でも全く別物のバイクでした!
この記事が、どなたかの参考になればとても嬉しいです。


動画でも見れます


インプレの動画ではありませんが、初めてスポーツ系バイクに乗った初心者感あふれる走行動画が見れます(笑)

乗ってる雰囲気などを感じたい方は、ぜひ動画でどうぞ!



スポンサーリンク

「ZX-25R」私が感じた良かった点

ZX25Rに乗って私が感じた良かった点はこんな感じ。

  • とにかく曲がる
  • 街乗りも〇で、速さも〇
  • 乗りやすいポジション

全体的にすごく楽しかった記憶しかありません(笑)
バイクを心底楽しめる、そんなイメージでした!

とにかく曲がる


どちらかと言えば、クネクネした道は苦手。「カーブ来るぞ!」と思ったら、自分なりに構えて挑んでいます。ぶっちゃけドゥカティに乗ってる時の私はこんな感じ(笑)


そんな私なのですが、ZX25Rに乗ってびっくり!
曲がりたいところに曲がっていく!!

今までに味わったことのない、コーナーの楽しさ。
気張らなくても素直に曲がる。

ぶっちゃけこんな経験初めてでした(笑)

スポーツ系バイクに乗るのは人生初だったのですが
この素直に曲がっていく感じ…

スポーツ系バイクの特徴?
それともZX-25R特徴?


とにかくスィーンって曲がりたいと思ったところに曲がってくれるんです。

しーまん
しーまん

なんだか自分が、すごく運転が上手になった気がしてすんごく気持ちよかった(笑)

セパハンの特徴として、自然と前傾姿勢になるためカーブが曲がりやすいということもあると思うのですが、それにしてもです!!こんなに曲がるんですか!

初心者のころってカーブが来るたびに憂鬱になって…うまく曲がれなくて自己嫌悪に陥って…「バイクなんて嫌い!」なんてふてくされちゃうこととかありません?(私だけだったりして…)

そんな時に、このバイクに出会ってたら
秒で恋に落ちると確信しました(笑)

カーブ苦手だな…と思ってる方がいましたら、レンタルでいいので一度ZX-25Rに乗ってみてほしいなぁーと思います!これに乗ったら、きっとカーブが好きになりますよ。



スポンサーリンク

街乗りも〇で、速さも〇


いや、とにかくね回転数がものすごく高いんです。
タコメーターには驚愕の2万rpmまで刻まれていました(笑)

250㏄とは思えない加速感も体感。

とくに高速で追い抜きをするときには、大型バイクのようなスムーズな加速を体感することができました。

ちなみに…平均して7000回転。
加速時は10000回転で走っていたのですが…

それでよかったの?

なんだか体感したことのない回転数で走っていたので
終始戸惑いまくりです(笑)

ちなみに高回転のパワー全開バイクだからと言って乗りにくいということはなく、6速で40km走行してもとても乗りやすかったです。街乗りでも、ものすごく安定した走りを体感することができました。

とはいえ、スタートの加速は難しい


とにかく信号待ちからの加速が…難しかった(笑)

慣れていないバイクだったということもあり(私が下手なのも大いにあるのですが)なんだかうまいこと加速することができませんでした。

個人的に考えられる原因として、クラッチの扱いが下手だったかな…と。

というのも、モンスター(DUCATI)のクラッチは雑に扱うとエンストしてしまったりギア抜けしてしまったり…ということが多いため、なるべく丁寧にそー…っと開けることを普段から心がけています。

たぶんそのクセがZX-25Rでも出てしまったかもです。

加速したいのにそーっとクラッチをつないでいるせいで、加速が鈍り…きれいに繋げられなかった可能性が…。

エンスト怖い!ギア抜け怖い!をDUCATIで体験してるトラウマから、そろりそろりとクラッチをつないでいたのがたぶん良くなかった気がします。

また、クイックシフターがついているバイクだったにもかかわらず乗る前の申告を忘れて使用できませんでした!申告しなくても使えたのかもしれませんが、HPには「申告して」と書いてあったので使用するのはやめておきました。


うーん…色々やりなおしたい(笑)


乗りやすいポジション


独断と偏見ですが、スポーツ系バイクってポジションやたらきつくないですか?(笑)

首もげそうになるし腕パツンパツンだし…。

しーまん
しーまん

チビにはなかなかポジションがきついな…

と。

なので小さい子がSS乗ってるのを見ると
まじで尊敬しかありません!!

そんな私にも、優しいポジションで迎えてくれるのがZX-25R(笑)

見た目はしっかりセパハンですが、実際に乗ってみるとバーハンドルと同じくらいのポジションで乗ることができました。

でも、やっぱりネイキッドよりは前傾姿勢だったのかも?
めっちゃ腰痛くなったし(笑)




「ZX-25R」と「ZX-25R SE」の違い


「ZX-25R」に、さらに装備が追加され、ますますかっこよさが増しているのが「ZX-25R SE」。今回はSEのほうをレンタルしています。

ZX-25R:税抜き75万円(税込み82万5000円)
ZX-25R SE:税抜き83万円(税込み91万3000円)

通常モデルとの違いはこんな感じ。(2021年モデル)

  • アップ/ダウン両対応のオートブリッパー(クイックシフター)…4万810円
  • USB電源ソケット(シート下)…7,238円
  • ウインドシールド(スモーク)…1万6,170円
  • フレームスライダー…2万8,160円
  • ホイールリムテープ…3,564円

全部のアクセサリーをつけると9万5,942円なので、通常モデルのオプションで付けるより少しだけお安くなる計算!

全部欲しいアクセサリーかも!!


2022年モデルも発売しているので、気になる方は2022年もチェックしてみてください!




「ZX-25R」に乗ってみて…

ZX-25Rに乗ってみて、楽しかったけれど反省点がいくつもありました。

  • シフトアップが下手くそだった
  • クイックシフターの申告を忘れた
  • もっと高回転を楽しむべきだった

とくにこの3点は反省です。



シフトアップが下手くそだった


なんだかうまいことシフトアップできませんでした。

冒頭でも書きましたが
たぶんモンスターでのクセが出ちゃったかな?と。

1速で引っ張ろうとすると、クラッチが滑ったように加速できず…
気持ちよい加速を体験できずに終わってしまいました。

ただ、高速道路での5速6速走行はものすごく快適。余裕で100kmまで到達するほどで、これには感動でした!

あー、やり直したい!!(笑)

スポンサーリンク

クイックシフターの申告を忘れた


これも冒頭で書いていますが、せっかくSEを借りたのにクイックシフターを申告するのを忘れたのは罪深い。

こんな感じでHPには書いてあったので「絶対に申告しなくちゃ!」と思っていたのにやらかしました。

もしクイックシフター使えてたら
もっと気持ちよくシフトアップできたのかしら?

ですが私はクイックシフターにトラウマがあるので、もし使えてたとしても下手なシフトアップには変わりないかもしれません(笑)


もっと高回転を楽しむべきだった


こんなに高回転のバイクに乗ったことがないので
どこまで回していいものやらちんぷんかんぷん!

自分のバイクとあからさまに違うバイクに乗ると、あたふたしてしまいます。

ちなみにモンスターではだいたい3000回転から5000回転で走っているのですが、ZX-25Rではまじでそれが不可能すぎる(笑)

街乗りは7000回転とか。
高速は10000回転とか。

もともと高回転のバイクなのですが、あまりにモンスターと違いすぎてビビってこれ以回せませんでした。

レンタルしなければこんなバイクがあるなんて知らなかったので、たまには全然違うバイクに乗ってみるのも楽しい経験です。


まとめ|「ZX-25R」は戸惑ったけど楽しいバイクでした!

今回の記事では、ZX-25Rをレンタルして感じた私の感想などを書いてみました。

ZX-25Rは大型バイク顔負けの加速を楽しむことができ、カーブもヒラヒラ思い通りに曲がってくれる超楽しいバイクで最高に楽しかったです!

また、シート高178mmで足つきも良くポジションも優しいので、低身長さんや初心者の方でも楽しめるスポーツ系バイクなのも嬉しい!

私はうまくできなかったけど、きっとシフトアップも気持ちいい加速をするんだろうなぁぁぁぁぁ(ちくしょーw)

シフトアップはうまくできなかったけど
乗ってちょー楽しいことだけは体感できました(笑)


8時間のレンタルだったので、写真や動画をゆったり撮影できなかったので(時間ギリギリに返却した)今度は3日間くらい借りたいかも!

色々なバイクをレンタルするのがここ最近(いやだいぶ前からだw)ブームなので、また乗りたいバイクを見つけて楽しもうと思います!

それでは今回はこの辺で。

最後までありがとうございました!ちゃお~

スポンサーリンク
seamanizm
タイトルとURLをコピーしました