YouTubeと動画制作

YouTubeに投稿している「私の休日バイクVlog」について話す



ぼんじょるの、しーまんです。


最近、かなり多くの方にYouTubeを見ていただけるようになって、ものすごくうれしい気持ちもあり、なんだか恥ずかしい気持ちもあり、、、といった感じで、とても幸せな気持ちで過ごしています。


しーまん
しーまん

本当に、いつも動画を見ていただき、ありがとうございます!


今回は、私がYouTubeによく投稿している「休日バイクVlog」のことについて、淡々粛々と話していこうと思います。
▶▶しーまんのYouTubeを覗く

スポンサーリンク

「休日バイクVlog」を投稿するきっかけ


実は、「初めからYouTubeを意識していた」ということではなく、自分の思い出のために始めたことがきっかけでした。

というのも、心の中に思い出として保存しておくことも素敵なのですが、感動したことや体験したことを映像に残しておきたい!日記みたいに記録したい!と思い、始めたのがVlogというわけです。

映像を日記代わりに

最初から映像に残そう・・・と思っていたわけではないんです。

最初は写真で思い出を残すことから始め、Instagramを日記代わりに使用していました。

でも、せっかくバイクで走っているのに、「写真だけ」というのは、なんか味気ないなぁ~と。写真って走行中は記録できないですし、どんなにきれいな景色に遭遇しても、写真を撮れないような場所って意外とあったりします。

そこで、すべてを映像に記録して、それを日記のような形で残したいと考えるようになりました。

映像のデータ量がハンパない

とはいえ、すべてを映像に記録していくと、データ量がハンパないことになります。写真と違って、動画ってものすごく大きな容量なんですよね。

なので、そのまますべてのデータを保存しておこうとすると、いくらHDDやSSDを増やしても、すぐに足りなくなってしまいます。

確かに画質を落としたり、フレームレートを小さくすれば、小さなデータ量で動画を撮ることはできるのですが、せっかく感動した景色や経験なので、画質を落として保存しておきたくはないですよね。


そこで、良いシーンや面白かったシーンだけ残しておけば、データ量が減らせると考えました。

編集という手があった

しーまん
しーまん

良いシーンだけ残しても、見ていて面白くないのよね。だったら一つの動画(日記)のように編集してみようかな!


と思ったことが、編集をするきっかけです。

さらに、編集してから動画を書き出すことで、容量の大きかった動画を圧縮することができ、高画質で容量の小さな動画にすることが可能に。

日記のようになるので、思い出としても見やすくなり、個人的に楽しむには大満足といった感じです。


ちなみに編集で使用しているのは、無料ソフト「ダビンチリゾルブ16」を使用しています。かなり使いやすいので、興味がある方はこちらの記事もどうぞ。



とはいえ、編集に時間がかかる

実際、編集を始めると、思ったよりこだわる自分がいることに気が付きます。

・音楽入れてみたい
・テキストも入れてみたい

などなど、個人的に楽しむ動画なのに、意外とこだわりを持ってしまったんですよね。

こだわりを持てば持つほど、動画編集に時間がかかりすぎる という事態に。

編集作業自体は、楽しくて楽しくて仕方がないので、苦ではありません。ですが、せっかく手間暇かけた動画を一人こそっと楽しむのも味気ないと感じるようになりました。



Vlogというものを知る

「モトブログ」という言葉は、知っていましたが、それが「moto + vlog」というものの略だということは知らず。面白いことをしゃべりながらバイクに乗る人のことだと、当時は思っていたんですよね。

なので、私の「バイク日記」みたいな動画って、しゃべることもしなければ面白いことをするわけでもない。

しーまん
しーまん

だけど、せっかく編集したからだれか見てくれたら嬉しいな♪

こんな気持ちで、投稿をスタート。そして、最初に投稿した動画のサムネイルは「Moto Diary」です(笑)


Vlogerの存在

バイクに乗ってしゃべっている動画を見る、ということが個人的にあまり興味がなかったので、ほとんど見てこなかったのですが、ある日Vlogというものに出会い、よく見るように。


私がその時にハマったVlogというのは、休日にお花見に行ったり、下北や渋谷を散歩したり、お庭の手入れをしていたり、お料理をしていたり・・・「あぁ、この人は休日にこんなことしてるんだ~」「この人はお掃除が丁寧で素敵だなぁ~」なんて夢中で見ていました。


私がよく見ていたVlogerの1人に、韓国の方がいるのですが、その方の動画は、言葉や字幕が理解できなくても、ずっと見ていられたんです。完全に心を奪われてしまい、私もそんな動画を作ってみたい!と思うように。

そんなことが、私がVlogを始めたきっかけとなっています。
▶▶しーまんのYouTubeを覗く


「休日バイクVlog」は私の日常


「YouTubeのために動画を撮りに行く」というよりも、私の場合は「バイクで出かけたありのままの日常をを動画にする」と言った感じです。


私のたんなる休日を動画にしただけなので、再生回数もかなり差があります(笑)

今後はツーリングっぽいことも

とはいえ、やっぱり「バイクVlog」と言っているからには、もっとツーリングっぽいことも今後はしていきたいと思っています。

例えば、なんちゃらスカイラインに行く~とかです。

もちろん、昨年までは休日と言えばツーリングってくらい、いろんな場所へ出かけていました。ですが、さすがに2020年コロナウイルス蔓延となると、なかなか出かけにくいのが現状です。ましてや、住んでいる場所が「東京都」ですからね・・・。


少しずつ様子を見ながら、ツーリングも再開していこうかな?といった感じです。


まとめ|今後も「休日バイクVlog」をよろしくお願いします


というわけで、今回は個人的なことをツラツラ書いてみました。

6月に投稿を始めたYouTubeも、早いものでもう2か月です!長梅雨やコロナもあり、あまり投稿頻度は高くはありませんが、これからも私の日常をVlog形式で投稿していきますので、たまにちらっと覗いてみてくださると嬉しいです。
▶▶しーまんのYouTubeを覗く


近頃かなりの熱波のため、ドゥカティに乗れていません(熱がヤバい)。なので、カブに乗ることのほうが多くなりますが、それも私の日常なので、今後も変わらず、ありのままを動画にしていこうと思っています。




それでは、今回はこの辺で終わります。

最後までありがとうございました!ちゃお~

スポンサーリンク
seamanizm
タイトルとURLをコピーしました